■カレンダー■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2019年09月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 1987754
今日: 1145
昨日: 2927

快晴の中金沢から北陸新幹線で横浜の第26回盛和塾世界大会
昨日の記念講演で、元金沢市長山出保氏が今後の課題とした北陸新幹線の敦賀延伸、そして最終は大阪まで結ぶという構想。台風一過の今日も、北陸新幹線は定時運行をしています。勿論在来線は、例のサンダーバード号も午前中は運休のようで、至る所で台風24号禍がまだまだ続いています。四国新幹線は、どうしても必要です。災害復旧も、新幹線は速い。

会長日記を書きながら、改めてトンネルの多いのに気がつきました。電波が途絶えて、作業が中途で止まります。その位、この北陸新幹線は長野周辺を中心に、トンネルトンネルまたトンネルです。四国新幹線も、このようにして、高松と松山、高知を結ぶようになると聞いています。むしろトンネルは、今の技術をもってすれば、国有林が多く用地取得が比較的簡単、トンネル掘削工事も早く出来そうです。

快晴の山間を抜けて、2時間30分で金沢から東京駅までたどり着きます。逆に都内の交通網は乱れています。あれだけの大風では、線路内障害物も架線も心配です。首都圏の交通は、例えば埼玉から神奈川まで、一気通貫で結んでいます。それだけ被害は、広範囲に及んでいます。それでも日本の災害復旧は、はやい。大勢の人々が、その職責を果たし、パワーになっています。

世界大会は横浜の、国立横浜国際会議場(パシフィコ横浜)で行われます。世界98塾から、4,796名のソールメイトが参集していると聞きました。残念ながら稲盛和夫塾長は、欠席です。塾長は来年1月で87歳になります。ご自愛下さいませ。盛和塾は今年で誕生から35年、昭和58年京都の若き経営者25名が集まり、稲盛和夫塾長の薫陶を受け始めたわけです。現在は、国内56塾海外に44塾の17,383名会員がいます。

今日は三人の経営報告と、三人の家老の「盛和塾談」がありました。塾長欠席で、塾長講話がなくなりました。そのための台本変更ですが、まず成田仁孝(なりたよしたか)さん。氏は、私の頸友です。私も平成22年に頸椎手術をしましたが、成田仁孝氏の紹介でした。成田仁孝氏は、㈱築地すし好のオーナーで、私の他数人を紹介しています。大の恩人です。

次はハワイ塾の大熊女史。元DDI社員で、盛和塾機関誌の英訳を担当しています。勿論公務ではなく、仕事として塾長から許されている仕事です。10年前彼女は京都へおもむき、ハワイでの塾長講話を依頼されたとか。「ハワイのようなメジャーなところへは行かん」という塾長に、ハワイの日本人経営者は零細で苦労していると訴えて、2010年1月20日ハワイ開塾式を迎えました。

その日は、JAL再生プログラムが発表された翌日です。私も流石に塾長は来られないなと思っていましたが、私達夫婦より早くハワイ入りしていた塾長。今日は、10人ほどのハワイ塾生が来ていました。そうそう「シリコンバレー塾」からも若井美紀さんや高木和博(ラーメンやまと)の顔もありました。シリコンバレー塾開塾式で食べた高木さんのラーメンは、あれは美味かった。

3人目は、稲田二千武理事です。盛和塾の前身、盛友会からのメンバーで、1992年の第1回全国大会に参加されています。京都塾誕生に続いて、大阪塾を立ち上げていまでも例会に参加されています。稲盛和夫塾長の教えは、学びに納まらず、実践して成果を上げ継続することにあります。よく学び、よく遊びます。懇親会、盛和塾ではコンパと言いますが、ここではコンベンションセンターの展示場が会場です。

二次会も盛和塾として用意されていて、隣のコンチネンタルホテルです。香川塾は別に二次会会場を用意していますが、今日はソールメイトに誘われて、正式二次会へ参加しました。ところが私も初めての経験で、隣に東京塾とか鹿児島塾とか、多くの盛和塾が二次会を開催していました。そこへも顔を出しました。古井湜さんも、やっぱりいました。明日も同じ会場で、三人の経営発表があります。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4282 |
| 社長日記 | 09:14 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑