■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<前月 2024年04月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2291449
今日: 1387
昨日: 3106

いまでも陸の孤島四国か明大校友会名古屋大会へ遅刻
18日土曜日朝0720(正確には0708マリンライナー10号以降)から、高松駅から岡山への瀬戸大橋を通過する鉄道は強風のためすべて運転を中止し、早い便で1540のマリンライナー号から再開となりました。私も0708のマリンライナー10号に乗車予定で高松駅へ向かっていましたが、財布がないことに気づき、致し方なく引き返し結果0708便に乗車が出来ませんでした。

高松駅近の24時間パーキングで便利なところは、建設用地と変わり果て、想定内ですが似たような駐車場を探して3日分を支払みどりの窓口へ急ぎましたが、0708以降は1540まで瀬戸大橋線利用のマリンライナー42号(その他松山・高知からの列車も同じ)は運休と知らされました。宇高連絡船の時代は、台風などの強風は様子を見て運転開始でしたが、昨今は天気予報を精査し、開始時間をハッキリ決めて公表します。

強風のためにJRで足止めを食らうのは、30年ぶりぐらいですか。飛行機は比較的に欠航が多いのですが、多い分、警戒もして臨みます。今日は17時から名古屋マリオットホテルで、明治大学全国交友会大会の前夜祭が行われ、『香川県組』は来年の『香川大会』への案内に役員が出向くようになっています。仕切り直して、再度名古屋を目指します。

遅参した会場入り、当然前夜祭は始まっていました。受付には2つの名札が残されています。詫びて案内をしてもらい、指定席に座ります。いました香川の皆さまが。舞台では挨拶が終わり、寺澤ひろみさんのハーモニカ演奏が始まっていました。会場は開始から1時間経過ですが、最高潮です。ここは『名古屋マリオットアソシアホテル16階アゼリア』ですが、名古屋駅直結でありがたい。元盛和塾生の竹中右門さん、お別れの会があった会場です。

最後に全員が輪になり、校歌斉唱。地元の応援団OBが先導し、至福の時間であります。私は高校が高松商ですから、ここでも校歌は日常にあります。明治大学校歌も、児玉花外作詞・山田耕筰作曲で全国的にも知られたそれです。学部を卒業してないというつわもの(部活動に追われて)も、校歌だけは誰もが歌えます。

ここを出てチェックインのため予約ホテルをスマートフォン(スマホ)で探しながら、急ぎます。香川組の2次会へ行くモノもいますが、私は今日の誘いは遠慮し、ホテルへ急ぎます。駅周辺には多くのホテルが、林立しています。ここでも安そうな飲食店が、沢山の集客をしています。外からも見えます。楽しそうですね。

今日の前夜祭会場ですが、当然コンパニオンさんがいます。一人に聞くと、「明治のカラーが紫なので、いつもは赤色のスカートですが、今日は特別に紫で揃えました」というので、責任者へ確認しました。そのツケが次の香川へ回されたら大変だ(冗談です)。日本バンケットのヘッドチーフ小田浩子さんに確認したら、「何着かある中の1着」だそうで、出来すぎの演出に合点。

参加者一覧を見ると、北海道に斉藤伸一郎(50年政経)さんの名前がありました。徳島の島勝伸一(46年商)さんも名簿にあります。明日探してみます。明日も盛りだくさんの企画が、目白押しです。






| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=6172 |
| 社長日記 | 08:44 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑