■カレンダー■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2024年06月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2515131
今日: 782
昨日: 3030

金比羅宮が国の重要文化財指定へ答申&口コミランクで仏生山温泉8位
国の文化財審議会は17日、金刀比羅宮(琴平町)の本宮や別宮など12棟を重要文化財に指定するよう、盛山正仁文部科学相に答申した。金比羅宮では江戸時代に建てられた奥書院や旭社など3件4棟が重文(建造物)に指定されているが、明治以降の建造物が重文指定されるのは初めて。同審議会は、「優れた社頭景観を呈すると共に、神仏分離による境内改編様相を伝え、歴史的価値が高い」としている。

4月の金丸座こんぴら歌舞伎も復活し、金比羅宮の建物群が国指定に加わると、県内では32件目(65棟)となるようだ。喜ばしい限りであります。先の第37回四国こんぴら歌舞伎大芝居も、私は2度目でしたが、変わったモノと変わらないモノ、また見えないところで変化しているモノもありました。一番は人ですね、金丸座は装置が人力です。『お茶子』さんも、老若相和してなくてはならない存在になっています。住人あげて協力しているのにいまだ赤字は、私は何とも合点できない。

一方SNSから、『口コミラボ』という情報が届いています。今、パソコンの入替をしていて、また活動拠点を移動中で、私の頭の中はミーシーのグチャグチャです。すでに導入済みの諸兄もいらっしゃると思いますが、固定電話に架電は、不在の操作で携帯電話に転送。いまだ使っているFAXも、紙への印刷はパソコン・スマホで確認して必要なものだけプリント。当たり前ですが、初めての体験は新鮮です。

先の『口コミラボ』に話しを戻しますが、香川県の観光名所100カ所におけるGoogleマップ上の口コミを集計した結果を、ランキング化して勝手に送ってきています。そのTOP10に注目、2位が先の金刀比羅宮ですが、1位は何と『お庭の国宝』と称されている栗林公園です。それ以上に驚くことに、8位は『仏生山温泉』です。3位の四国水族館や9位エンジェルロード公園(小豆島)、10位の二十四の瞳映画村(小豆島)は地元県民なら分かります。

しかしどうでしょう、『仏生山温泉』は私の地元仏生山町の名所ですが、レポートでは、英語・中国語・韓国語など、「言語別の人気観光地」も公開しています。言語によってランキングの内容が大きく異なるなど、とても興味深い結果となっているようです。つまり日本人より海外からのインバウンド(訪日外国人客)需要が大きいと言えます。

仏生山温泉は、仏生山駅から徒歩約10分の場所にあります。スタイリッシュな建物(孫の岡昇平さん設計)で、内湯と露天風呂(ヒノキとヒバ)があります。泉質はナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉で、美人の湯とも言われる重曹泉です。つるつるとした感触を楽しめることで知られています。
営業時間:平日: 11:00〜24:00・土日祝: 9:00〜24:00 最終受付は23:00です。
入浴料金:大人(中学生以上): 700円・子供(3歳以上): 350円
館内には休憩室と食堂があり、ゆったりとした空間でくつろげます。アクセスは、コトデン仏生山駅から徒歩10分、高松西インターから車で15分、高松中央インターからも車で15分です。

定休日はどこかの火曜日(第3だったと思う)、行く場合には事前に確認して、怒りっこなしでお願いします。温泉らしい肌にまといつく塩化物泉と、ぬるめの温度、私には浴槽サイズも好みです。電車を降りて、街並みを歩く入浴客らしい人々は、手にコトデン切符とセットになった小さな団扇を持っています。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=6352 |
| 社長日記 | 10:08 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑