■カレンダー■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2018年04月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 1402019
今日: 694
昨日: 2584

あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル2018TBS
副題が、「昭和・平成・そして来年迎える新時代にも聴きたい名曲100選」。日本レコード大賞を仕切っているTBSが、昭和から平成の名曲を厳選しています。最近、どこの局かはっきりしませんが、このような企画が多くなっているように思います。確かに地上デジタル放送から、プロ野球の中継と音楽番組から撤退しています。数字が獲れないからです。スポンサーがつかないと言った方が、分かりやすいか。

そんな中でTBSが、名曲100曲を厳選したとして、19時から全国放映しています。否定的なコメントは避けるとして、「昭和」を中心とした構成は、われわれ昭和20年代生まれの叔父さんには、実に懐かしい音曲が続きます。やはり歌は、希望の星と言えると思います。番組では紹介していませんでしたが、吉永小百合さんの歌とか、伊沢八郎のああ上野駅(昭和39年)など、時代を反映した歌が流行ったと思います。

そしてわれわれの「昭和」は、いろいろな傾向があると思いますが、「不倫」「遂げられない仲」を歌った歌(演歌)が多いように感じました。平和なんですね、朝鮮動乱からベトナム戦争、はたまた経済戦争がありながら、日本はやはり「平和」だったから、このような演歌やポップスがもてはやされたのだと思います。「さざんかの宿」は演歌ですが、「あずさ2号」はポップスです。

「歌は世につれ世は人に連れ」と言われますが、求められている「曲」が、歌われてもてはやされるのです。その中で、最後の方で登場した「母に捧げるバラード」、昭和48年海援隊が歌ったそれが、心に滲みました。私の母も熊本出身ですから九州女です。私も馬鹿ですから、都会の私立大学へ4年間やって貰いました。母子家庭で、高校3年間は高松栗林ライオンズクラブから奨学金を頂いていたほどの環境ながら。

母はもう彼岸にわたりましたが、こちらで親孝行が出来なかった分、彼岸でするというのも選択肢ですが、息子とか孫とか、また社員へその一端をお返しする。これも親孝行の一つかなと思っています。この先何年が分かりませんが、私の学びを次の世代へ少しだけでも伝えたい。彼らがそれをうけて、成長してくれたら
これほど嬉しいことはないのです。



| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4126 |
| 社長日記 | 09:01 AM | comments (0) | trackback (0) |
高松ミュージックブルーフェス2018
4月28日(土)高松栗林ライオンズクラブは、恒例の献血アクティビティーを、高松市丸亀町商店街にある「献血ルームオリーブ」でやりました。私はこれまで49回の採血に成功していますが、区切りの50回がどうしても完結できていません。前日禁酒し、十分睡眠をとってのぞみましたが、途中で顔面蒼白となり、結果ドクターストップになったことが2回。残念ですがもう限界と、あきらめています。

献血アクティビティーは、献血センターでするもので、われわれは商店街を通りかかる人々に「献血御願いします」と声がけをして、ティシューペーパーを渡します。ここで言いたいことは、「街へ行こう」の合い言葉の通り、通行客が確実に増えています。A街区とC街区の市街化再開発事業が成功し、賑わいと人が集まっています。また結果的に採血はできませんでしたが、鹿児島からのご夫婦も、快く応じて下さいました。すぐに降りて来たのですが、「2時間は無理」と言われました。

そんな中、「街角に音楽を@香川」を主催している鹿庭弘百氏が中心となって、標題の楽しいイベントを5月5日(土)と5月6日(日)の両日、音楽あり歌あり、食べ物ありのイベントですが、「丸亀町ドーム広場」、「玉藻公園西門北プロムナード」、「サンポート高松大型テント広場」の3会場でやります。

高松は田舎だと自虐的に言われますが、こんなイベントを見ていたら、高松はどっこい「都会の雰囲気がする田舎」であります。夢も悲しみも、人の心模様はみんな違う。鳥が大空を舞うように、自由に心を歌える街角に。8回目となる今年のテーマは、「自由に歌おう」です。音楽と食のパーティが待っています。

会場はどこにでもある街角の一角で、近隣の皆様のご理解のもと、自由に音楽と美味しい食をお楽しみいただく野外会場を設けました。皆さん素敵なパーティにしましょう。主催者の一人鹿庭弘百氏は、丸亀町三町ドームを作るきっかけを作った高松市商店街連合会鹿庭会長のご子息。親父さんが現役員の古川康造理事長らに、全国視察を、まだ人で賑わっていた頃に指示して、下火になった賑わいを取り戻した経緯があります。

みんなで楽しみませんか。



| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4125 |
| 社長日記 | 09:11 AM | comments (0) | trackback (0) |
春の褒賞身近なところ2018
政府は、2018年春の褒賞受賞者を28日付で発表した。受賞者は693人で、概ね60才以上と私は考えていましたが、スポーツ功労者に贈られる紫綬褒章は、平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で五輪2連勝を果たした羽生結弦選手(23)や、スピードスケート女子500㍍で優勝した小平奈緒選手(31)の受賞者もいる。年齢は、絶対条件ではなさそうだ。

身近なところでは、公共の利益に貢献した人に贈られる藍綬褒章に、岡正治氏(73)が、更生保護功績(保護司)で受賞しています。仏生山町観翠や仏生山温泉の経営の傍ら、父親からの保護司を継いだようです。95年に保護司となり、20年以上青少年の厚生支援に尽力されています。仏生山温泉は先代がはじめたものですが、今は息子さんに引き継がれ、大ブレークしています。

またその道一筋に励んだ人を称える黄綬褒章は、業務精励(ビルメンテナンス業)で横関喜広氏(68)が、1983年から2003年、10年~13年の間、ビルクリーニング検定委員を務め、清掃技術の向上に貢献したと書かれています。横関喜広氏(68)は、高松ライオンズクラブのメンバーです。しかしライオンズクラブメンバーは、何年しても褒賞対象者にはなりません。

毎年のことですが、春と秋、褒賞受賞者が発表されますが、功績のあった人を称えることは、良いことです。もっと多くても良いのではと思いますが、基準もあるのでしょうね。過去には給料の安い公務員への退職後の「ご褒美」だと聞いたこともあります。今でも、民間より公職が多いように思いますが、それはそれでいいのではありませんか。

受賞されたみなさまに、「おめでとうございます」を私からお贈りします。何の役にも立ちませんが、どうぞ受け取り下さいませ。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4124 |
| 社長日記 | 10:14 AM | comments (0) | trackback (0) |
わくわくめぐりん
住んでいる街の消費者と店舗・地域企業を、webと情報誌でつなぐお手伝いと、消費者が主体で創る口コミなどのオープンな情報のスペースを提供するシステムを提供しているめぐりん。私は洗濯屋さん「さかえドライ」を利用していて、そこがこのシステムを導入しています。また
さかえドライさんは誕生月の1ヶ月間、3割引になります。4月誕生日の私は、衣替えの時期と重なり、大変重宝しています。

めぐりんは消費者に対して、住んでいる街の毎日の生活をめいっぱい楽しむ為のお手伝い。お店・企業に対してわくわくの持つ仕組みの中で、あなたのお店のコンセプトにあった効果的な、お客様をつなぐお手伝い。めぐりんのわくわくが目指すものは、住んでいる街にもっと興味を持って、もっと知り、もっと好きに・・・そして生活の中でもっと“わくわく”が生まれる事を目指しています!!

要するに、割引があることが一番のメリット。情報誌「めぐりんりん」を拝見すると、沢山の店が協力しているようだが、これを見て行く男性は少ないだろう。その点女性は、こんなのが好きで、使う人も多いように思う。

またインターネットで検索して、予約をするシステムもある。意外なことに、外国人がインターネットを利用して来店している居酒屋も結構あります。特に若い人は、こんなシステムを使って店を選んでいるようです。ところがおじさんらは、口コミしか信じていません。口コミコミュニケーションが、自分の立ち位置を証明する唯一の方法とさえ考えている。

めぐりんマガジンには、「来店ボーナスマイルがもらえるお店」も数多く紹介しています。あなたが日頃利用している「店」もあるかもしれません。めぐりんホームページも随時情報更新中と、中に書かれています。

ここをクリック

| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4123 |
| 社長日記 | 11:21 AM | comments (0) | trackback (0) |
世界で金利上昇傾向が見られる
4月25日(水)の日本経済新聞1面トップで、「世界で金利上昇圧力」が報じられている。アメリカで長期金利が3%台、短期金利の銀行間金利も急騰している。金融機関同士が、短期の資金を融通し合う短期金融市場では、ロンドン銀行間取引金利LIBOR(ライボー)が急騰。ドル建て3ヶ月物は、今年に入って7営業日を除いて上昇を続け、23日には2.35%と約9年半ぶりの水準に達した。

アメリカ長期金利の指標である10年物国債利回りは、24日の取引時間中に2014年1月以来となる3%台まで上昇する場面があった。英仏独でも長期金利は4月に入って上昇傾向が顕著に。オーストラリアやメキシコ、インドなど資源国・新興国でも金利上昇が見られる。資源国・新興国での金利上昇は、当然のように、先進国より辛い。

米連邦準備理事会(FRB)など、世界の主要中央銀行が金融危機後に続けてきた強力な金融緩和を徐々に解除し、金利を抑える力は弱まっている。これに、商品市況の上昇を受けたインフレ懸念が加わる構図になっている。悪い金利上昇の、色合いも散見される。

更に懸念されるのが、「ドル安円高」傾向。日本円より金利が高いドルの為替が、ドル高にならないのはおかしい。一説には、「ドルの信用失墜」があるようにも言われている。またトランプ大統領が、「ドル安」政策に誘導しているとの説もある。先の小欄に書いたように、共和党トランプ大統領は、「1ドル=50円」を目途としているという解説も聞く。

米原油先物は、1バレル69ドル前後と3年半ぶりの水準に上昇。トランプ大統領の関税引き上げで、米国内では鉄鋼やアルミニウムも値上がりした。日本では3%のインフレを目指しているが、インフレは現金の価値を低下させるため、決まった額の金利と元本を受けとる債券の価格下落を促す要因となる。金利が、上昇するからだ。

低金利が続いた過去数年間で、債務は世界的に膨張した。国際決済銀行(BIS)によると、新興国の非金属部門のドル建て債務は、3.6兆ドル(390兆円)と、10年間で2.6倍に拡大した。急ピッチな金利上昇が続けば、世界中の経済が落ち込む懸念も十分にある。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4122 |
| 社長日記 | 09:04 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑