■カレンダー■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   
<<前月 2024年02月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2160934
今日: 886
昨日: 2094

衣料つながり地元竜雲中学校の制服がブレザーになる
地元龍雲中学校の制服が、この春から男女兼用のブレザーになるそうだ。この話題にもほんと驚きました。当然私が通った竜雲中学校は、男子は学ラン女子はセーラ服スカートでした。卒業してから半世紀、在学中ハンドボールの対外試合に行くとその頃市内一マンモス校の『紫雲中学校』の分校かと揶揄されたことが度々、それが今は四国一のマンモス校のようです。

生徒数: 現在の生徒数は1098人(2022年10月現在)
学校施設(2010年5月1日時点)  
普通教室: 18教室
特別教室: 14教室
校舎面積: 5379平方メートル
体育館面積: 1072平方メートル

この学校は、『自発・独創・意志・友情』を校訓とし、生徒たちは文武両道を目指しています。また、学校行事には運動会や合唱コンクール、修学旅行などがあります。通学区域は高松市の三谷地区、仏生山地区、多肥地区および一部の林地区です。近隣には仏生山駅や公園、ショッピング施設、市立みんなの病院などがあります。高松市立龍雲中学校は、地域社会と連携し、生徒たちの成長を支えている学校です。

私が確か、7期生ぐらいでした。三谷町(三渓小)と仏生山町、それに多肥上・下町が合併して出来た中学校で、校名は高松藩の初代藩主松平頼重の法号(戒名)「龍雲院殿雄蓮社大誉孤峯源英大居士」にちなんで命名されたと聞いています。ただし殿様は「りょうん」と発し、中学校は「りゅううん」です。1961年(昭和36年)4月1日開校で、63年の歴史が流れています。当然この間の制服は、私は学ラン女子はセーラ服でした。

自宅付近では小学生に混じって中学生も登下校していますが、今は両方が学ランスセーラ服カート姿で、この寒空、可哀想にとみていました。制服はすでに隣の一宮中学校でもブレザーになっているそうで、私の母校高商(高校)もブレザーになって10数年、生徒にはすこぶる評判が良いそうです。ジェンダー(性別に関する社会的規範と性差を指す)が言われる昨今、男女兼用のブレザーが好まれるのでしょう。

翻って親御さんの負担を想像するに、一人分10万円としたらわが家は20万円かかったことになります。その6~7割は学ランセーラ服でもかかっていたと言うから、許容範囲かもしれませんが、周辺で見ているじぃじいは何かと心配します。昨日から続く衣料品に関する小ネタですが、私の中ではとてつもなく大きな変革です。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=6249 |
| 社長日記 | 09:19 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑