■カレンダー■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 1704852
今日: 3338
昨日: 3817
 

高松栗林ライオンズクラブ第1337回例会
ライオンズ暦では、新年度第一例会が今日です。松田展和会長、丸尾一幸幹事のスポンサーが私です。偶然ですがスポンサーとしては、やはり心配が募ります。無事に松田丸の船出が出来たらと、請い願うものであります。会場はリーガホテルゼスト高松、開始時間は昨年同様に19時です。一昨年までは18時半が開会で、もう50年近く続いた常識でした。

L松田展和

L丸尾一幸

若者は30分の遅延を歓迎しますが、私を含めシニヤーは、この30分が長いのです。どうやってこの時間を潰すのか、四苦八苦しているメンバーもいます。焼き鳥屋で時間を潰すという案もありますが、例会前ですから躊躇します。確かにこの時間だと、二次会後、三次会へは行きづらい時間になります。ある意味有難いのですが。

スポンサーの心配をよそに、第一例会にもかかわらず、3人の入会式もありました。上原加奈子(スポンサーL矢野恵美子)さん、富田貫太(スポンサーL横関一也)さん、平山万起子(スポンサーL松田展和)さんの3人です。特筆すべきは、富田貫太さんの年齢。私も29歳で入会し、若いといわれたものでしたが、彼は何と22歳です。妻帯もして、会社も老舗店を経営しています。

左から北川豊彦委員長、松田展和会長、L平山万起子、L富田貫太、横関一也会計、L上原加奈子、L矢野恵美子

どのクラブも会員減に悩んでいますが、高松栗林ライオンズクラブは、結成54年度に11名、昨年55年度に5名、そして56年の今年、スタート早々に3名の新人ゲットです。女性会員が2人で、女性会員が8名になりました。まさに破竹の勢いが続いている、高松栗林ライオンズクラブです。松田展和会長は、密かに11人超えを狙っています。

また今年の執行部は、松田展和会長が入会15年生ですが、丸尾一幸幹事(2年目)も横関一也会計(3年目)も会歴が浅い。その他ライオンテーマL藤本尊載(2年目)、テールツイスターL長町和俊(2年目)の5役を見ても若い。この体制で1年間を無事勤めれば、これまでの常識を塗り替えることになります。

文字通りガバナー方針、「No try No change」の見本となるような大きな挑戦が始まりました。楽しみ満載の高松栗林ライオンズクラブの船出でした。

クラブの宝チャーターメンバーL大住省司

| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4191 |
| 社長日記 | 09:45 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑