■カレンダー■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<<前月 2019年02月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 1334348
今日: 1096
昨日: 2418

母校明治大学応援団リーダー部を解散
明治大応援団リーダー部に所属していた3年生の男子学生=当時(21)=が部内で暴力行為などを受け昨年7月に自殺した問題で、明治大は25日、応援団リーダー部の廃部解散処分を決めたと発表した。
 解散処分は同日付。大学側は関与した学生の処分も検討している。
 問題発覚後、明治大が調査委員会を設置。事実関係の調査で学生への暴力行為などが確認されたとして、昨年12月に解散を含む厳正な対処を表明していた。
(東京新聞HPより)

OBとしては、何とも恥ずかしい事件です。解散は自業自得と言えますが、3年生が自殺するほどの辱めを受けていたとは、当然した側の加害者がいるわけですが、バンカラが唯一の売りの学校で、陰湿ないじめがあったとは、何とも申し訳ないことです。

私も入学早々体育会「ワンダーフォーゲル部」に所属しました。高校時代の学生服(ガクラン)を着て、通学していました。私は虐められたことはありませんが、2年生になったら1年を指導せいと言われて、退部しました。高校の1年生でも毎日指導されましたが、下級生を指導と称してリンチするのは、私の性にはあいません。

東京六大学のひとつである明治大学は「近代市民社会を担う聡明な若者を育成する」ことを目指し、1881年にフランス法の自由民権思想を学んだ青年らが創設したと言われています。

基本理念は、校歌の中にも謳われている「権利自由」「独立自治」です。現在ではこれに「質実剛健」「新しい知の創造」「時代の要請」を加えたものを大学の理念としています。

言うことは実に格好いいのですが、やっていることが全く伴いません。神田駿河台にばかでかいビルを建設して、皇居まで独占しようとしているという誤解を招かれかねない愚行を続けている明治大学。

30年前に卒業したOBにも、寄付のお誘いが盛んに来ます。私も地元県人会の役員をしている関係から、5万円を2度しました。今頃寄付して、「したしたと悦に入っている私」も同罪ですね。質実剛健の、建学当時のバンカラに戻るべきです。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=367 |
| 社長日記 | 04:23 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑