■カレンダー■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2020年01月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2315560
今日: 996
昨日: 1809

ツバメブリュワリー地ビールを飲んだ
今晩は、盛和塾香川の木曜会で稲盛和夫塾長の経営問答DVD勉強会でした。しかし、その装置はもはやDVDではなくて、稲盛ライブラリーからのネット配信でした。DVDは著作権の関係から、本部へ返します。盛和塾は今年末で消滅し、香川塾は独自の継続勉強会を立ち上げることになりました。新規会員を募集していますが、半数ぐらいが再結集するようです。

コンパの帰り、代行運転をお願いして帰宅中、お成り街道(赤坂線)沿いの建屋に灯りがありました。クルマを止めて貰い、中へ初めて入りました。ここは次男の㈱ライブイノベーションが仲介した土地建物で、古い建物を敢えて残したモノです。ここで地ビールを販売していると聞いていたのですが、18日も午後10時前ここに灯りがついていたのを確認していました。

その時は自分で運転していたモノで、ビールを買うのに気が引けました。いずれにしても持ち帰るモノですから、気がねすることはないのですが、それでもそのまま通過してしまいました。満を持して今日、沢山あると言う中から2本の瓶ビールを買い求めました。写真のような、なかなかおしゃれな瓶になっています。

右はかみさんの手づくりオリガミ

領収書には、「のみもの家」とあり仏生山町甲464-1、電話は090-5710-7158。瓶には製造元・「合同会社五名醸造・東かがわ市五名199-6」と書かれていました。残念ながら仏生山地産ではないようです。それでもここで売られているのは、地ビールです。味ですが、これは何とも表現が難しい。買い求めたのは、「ノワール」と「ブロンシュ」ですが、「ノワール」を試しに飲んでみました。どちらも510円です。

勿論ビールですからビールの味がするのですが、少しピリッとしたように思いました。販売主から説明を受けたのですが、酔っていることも手伝い、理解が出来ていません。ましてや味の表現となると、私の持つボキャブラリーでは無理です。確かに、アサヒやキリンとは違うのは分かります。

営業時間は夜だけかな、念のために電話で確認してから行って下さい。製造元が東かがわ市であっても、「おもしろい」が地元仏生山町で展開されると楽しいですね。これからどんどん、面白いを作っていきます。そうそう忘れていました本日は、ボジョレーヌーボの解禁日。いろいろなところで、イベントをやっています。1本頂きました、ありがとうございます。



| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4704 |
| 社長日記 | 10:15 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑