■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2022年08月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 668270
今日: 3171
昨日: 2257
 

高松空港に臨時のアウトレット店舗が出現
三菱地所(東京)や高松空港株式会社(高松)など3社は11日、高松市香南町の同空港の平地駐車場内に、アウトレットモールのショールーム型店舗『プレミアム・アウトレット サテライト』を期間限定(4月28日まで)でオープンしている。私も地元紙の新聞報道で知って、11日の昼食後行ってみました。自宅から高松空港まで7㎞、時間は20分程度です。

高松空港へ来るのも昨年11月、新型コロナウィルス感染症がなぜか治まっていた頃、東京へ行くのに使いました。確かに高松空港でイベントをしているという興味もあり、アウトレットモールというのにも引っかかりました。高松空港は民営化が始まり、立体駐車場(今は休止中)が完成してすぐ新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、飛行機は運航が休止気味です。東南アジアを中心に、新規路線を拡大中の惨事でした。

会場にはやはりあの男、『米谷繁男』さんがいました。駐車場でばったり出会い、互いを笑っています。好奇心に溢れた2人です。先に帰る米谷繁男さんにアドバイスを受け、とりあえず私も見学してみます。アウトレットモールと言えば、ブランド品が一般市場価格より2~3割りやすく、少しキズがあるというイメージですが、買う気は全くありません。

国内9カ所でアウトレットモール『プレミアム・アウトレット』を運営する三菱地所・サイモン(東京)が、実証実験として実施。富士山静岡空港(静岡県)に次いで2例目で、同アウトレットの出店は四国初。コンテナ1台の広さが約13㎡(畳換算8畳)のトレーラハウス4台を、駐車場入口付近に設置しています。何だこれだけか。

スニーカーやカジュアル衣料品など3ブランドが出店し、約160品のサンプルを展示している。気に入った商品の質感やサイズなどを直接確認しながら、値札にあるQRコードを自分のスマートフォンで読み取る。専用の電子商取引(EC)サイトからその場で決済すると、商品が1週間程度で自宅など指定の場所に届く。私はVISAカードで、決済しました。

商品不足は正直な感想ですが、初めての試みで、仕組みを確認しながら私も『インナーウエア-(パジャマの類い)』FUKUSUKEを買っていました。FUKUSUKEは福助で、ローマ字にするだけで商品内容が変わったりする錯覚に陥ります。足袋のイメージから靴下もあるかと思いましたが、靴下はありませんでした。私には5万円のスニーカーより、婦人用パジャマに興味が沸きました。女性用のオシャッピーは、私にも似合うはずです。








| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5550 |
| 社長日記 | 09:14 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑