■カレンダー■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
<<前月 2023年02月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2291290
今日: 1228
昨日: 3106

天皇陛下63歳誕生日おめでとうございます
2月23日は、日本国126代天皇徳仁の誕生日です。おめでとうございます。コロナ禍で止まっていた皇室の活動が徐々に戻り、地方訪問が約3年ぶりに再会している。天皇陛下の昨年6月の全国植樹祭(滋賀県)は、皇居・御所からオンライン出席だったが、10月は国体開会式で栃木県を訪問された。私は高校野球の試合を、宇都宮まで観に行きました。

同月の国民文化祭は、沖縄県を即位後初めて訪問する機会となったのです。「沖縄戦の悲惨さや沖縄の人たちがたどった苦難の歴史に思いを巡らせ、改めて平和の大切さを心に刻んだ」としみじみと語った。皇室は、沖縄にはことのほか思いを寄せているように感じる。先代も先々代も、沖縄訪問を希望し、むげにされたこともあったが、その後も同じ言動が続く。

『状況が命令する』とは、大西秀人高松市長後援会会長・平田喜一郎氏の言葉ですが、天皇陛下も皇太子殿下の頃に比べて逞しくなったと恐れながらも感じております。皇室の存在や失礼ながら効能についても議論があるところですが、皇紀2683年、脈々と続く皇室の歴史は世界に例がなく、唯一無比の日本国民の財産であります。

異論があるかもしれませんが、皇室や天皇制度は末永く残して欲しい。今月皇居見学をした私は、余計にその思いが強くなりました。生前退位は現代風のあり方で、とても良いことだと思います。人の死まで、ことの始まりを待たなければならないのは、『相続手続き』は仕方なく別として、退位で世の中の仕組みまでもが変わるのは、予定して変更する今の方法が良いと思います。

もう一つ徳仁天皇には、雅子皇后が付いていらっしゃる。わがまま、身勝手などの批判もあるが、皇室のしきたりになじめなかっただけのことで、私は立派な存在だと高く評価しています。天皇皇后陛下が手に手を取り合い、ともに日本国及び日本国民の安寧のために、行動願いたい。今日は、一般参賀が皇居東庭で3回行われた。私が見たあの場所に、計4800人が集まる。令和初の園遊会も、5月11日に開催が決まった。

個人としての自由時間などない天皇陛下ですが、代わる人がいない存在です。これまでの天皇家に例のなかった両殿下の存在、夫婦して内外で健康管理に留意の上、頑張って下さい。誕生日おめでとうございます。雅子妃殿下のらしさに、期待しています。皇室のあり方も、少しだけ変わりそうです。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5903 |
| 社長日記 | 08:41 AM | comments (0) | trackback (0) |
毎月22日は吸わん吸わんで禁煙の日と猫の日
一昨日の小欄でしたか、健康に関するネタを書きました。続きのようですが毎年2月は、『全国生活習慣病予防月間』です。日本生活習慣予防協会は、健康標語を『一無、二少、三多』(無煙・禁煙、少食、少酒、多動、多休、多接)としています。そして今年のテーマは、『無煙・禁煙』だそうです。喫煙者からすると、もう聞きたくないと思うでしょうね。その位、喫煙に対する世間の目は厳しいのです。

『22』を2羽の白鳥に見立て、寄りそう2羽の白鳥は、喫煙者とその協力者(パートナー)がともに禁煙に取り組む姿を表しています。喫煙は、がんや循環器疾患、呼吸器疾患、糖尿病、周産期の異常等の原因となるなど、健康に悪影響を及ぼすとされています。さらには受動喫煙により、周囲の人の肺ガンなどのリスクを高めます。それでも、やめられないのがタバコですかね。

私も禁煙した一人ですが、もう30年ぐらい前になりますか『香川県中小企業家同友会』の10数人で、名古屋で開催される全国大会へ新幹線で向かっていました。代表理事の三宅昭二さんに、次のように言われました。「人はひとたび決意したら3日は実践できます。われわれは経営者ですから、普通の人の倍つまり6日は禁煙が出来ます。加えてこのように、社員が働いている間に時間とお金をかけて学びに行く経営者は、意識の高い人です。その倍の12日は、禁煙できます。12日経過したら、身体からニコチン・タールが抜けて、もう吸いたくなくなります」。

また22日は、ニャンニャンと泣く『猫の日』でもあるそうです。ペットとしての猫も可愛いいようですが、私は子どもの頃犬を飼ったことはありましたが、猫はありません。犬は家に付き、猫は人に付くと聞いたことがありますが、私は猫とも折り合いが悪いようです。

そして昨年2月22日は、私が『ユーチューブ』の配信サービスを始めた日で、大変よく覚えています。サービスと言うのは私、見た人は迷惑と言うかもしれませんが、IT技術の進歩は脅威と言うほかないと思います。この『会長日記』の原稿をただ棒読みして、それをスマートフォン(スマホ)で撮影して、編集を少しだけ加えそのままユーチューブにアップしていました。今でも残っています。

目的は、誰でも簡単に言語や映像をインターネットに上げて、多くの人に看てもらって不動産仲介の成約に繋げるきっかけにしたらと、呼びかけるモノでした。私のようなスマートフォン(スマホ)音痴でも、ほんの少しの努力で100回連続ユーチューブへアップ、100人の視聴者を集める目標は達成出来ました。恥ずかしながら今日、見直しました。

あと少しで、ロシアからのウクライナ侵攻からもう1年が経過します。ロシアのプーチン大統領は、「西側諸国から侵攻した」と言います。これが大国の理屈だとしても、私は日本の子ども達にウクライナ側が悪いとはよう言いません。両陣営の主張を取り入れていたら、地球がもう一つ必要です。もう戦争は懲り懲りです。避けられない自然との闘いが、トルコ・シリアで起こっています。戦争はやめて欲しい。

YouTube


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5902 |
| 社長日記 | 09:10 AM | comments (0) | trackback (0) |
坂出白峰ライオンズクラブ例会訪問2023
わが高松栗林ライオンズクラブの結成60周年記念式典&祝宴は、4月16日(日)高松国際ホテルにて開催予定で、実行委員長の私はない頭を左右に振って、知恵を絞っています。特別なことが出来るわけではないのですが、『始めて』にはトライしたいと考えています。トライは考え方一つ、アイディアは努力次第で湧いてきます。

今日の例会訪問は、当日参加者を増やすために来ています。常識的には、リジョン(地域・区画)を超えたクラブの式典参加はあり得ないのですが、坂出白峰ライオンズクラブは西香川の5リジョン、栗林は東香川の4リジョンに所属しています。しかしその上位組織を考えれば、同じ四国内の『国際協会336-A地区』。更に人間の住む世界であることには、違いがありません。

人対人の関係では、坂出白峰ライオンズクラブには大勢の知己がいます。式典&祝宴の参加者は190名と試算して、すでに出費をしています。先に特別名勝栗林公園へ、車いす&ベビーカーを寄贈したのもこの予算から捻出しています。今の段階で20名が不足しています。この回復も、実行委員長の私の仕事と考えています。

「20名不足ですからここから20名出席とは申しませんが」と言いながら、私は訴えました。だめ押しはL馬場基尚で、彼の発言は、「3年後の坂出白峰LC所属石井淑雄ガバナー内閣で、粉骨砕身働きます」とクラブの琴線に触れる発言で、拍手を浴びていました。四国内に250クラブがありますが、一番元気なクラブでしょう。

昨今のライオンズクラブも、コロナ禍で傷んでいます。会員退会が増えて、クラブ運営がしがたい状況が続いています。5年ごとの記念式典&祝宴も、形骸化しています。生きるための生活が先だと、多くが考えています。しかしこのクラブは、何か違います。更に驚いたのですが、この例会でのドネーションが18万円です。例会参加者は、40名位ですか。それでいて、このドネーションには腰が抜けそうでした。坂出白峰LCの石井淑雄氏は、10名参加を言明して下さいました。さてどうなるか。この先もドラマが続きます。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5901 |
| 社長日記 | 08:59 AM | comments (0) | trackback (0) |
マイチャレかがわに遊ばれて
2022年晦日の健康診断で、医師からスマートフォン(スマホ)アプリ『マイチャレかがわ』を奨められたことは、小欄で紹介していますが、継続することで見えてくるモノがあります。毎日の『歩数』が、棒グラフで出てきます。1ヶ月のグラフで感じることは、凸凹はありますが全体的に棒グラフが延びています。これは、たわいもないことですが励みになります。過去には『万歩計』を携帯していましたが、今では、スマートウオッチが代役です。

私も健康管理を第1理由として、アイウォッチを買いました。しかし恰好だけで、本質的利用にまでは至らず、忸怩たる思いでありました。それが『マイチャレかがわ』で、ある程度の利用に繋がり、溜飲を下げています。本日のネタは、そのアプリの中のもう一つの楽しみ方です。

毎月19日は『かがわ食育の日』であることが、情報の一つとして出てきます。香川県は、県民の健全な食生活を通じた健康づくりの推進に取り組んでいます。『1日3食まずは野菜』や『減塩』などを心がけて、美味しく、楽しく、ヘルシーな食生活を実践しましょう。出来ることから始めてみましょう。

・朝ごはんを毎日食べる
・まず野菜から食べる
・うどんにはおかずを添えて食べる
・醤油やソースをかけすぎない
・食品ロスを出さないよう意識する

たわいもない注意書きですが、毎食のことで、やはり習慣が大事です。日常生活では糖尿病患者のインシュリン投与も簡単ですが、かつてヨーロッパでインシュリン容器が壊れて大騒ぎした宅建協会の旅行も経験しました。血圧の薬も、日常摂取では何ら問題ありませんが、コロナ禍でも心配することがありました。健康は、日常の食事から始めて必要であれば、サプリメントで補うのも良いでしょう。

高松栗林ライオンズクラブのチャーターメンバーL大住省司は、90歳になりますが、老いて益々健康です。氏に言わせれば、『健康』と『元気』は違うそうです。私に『元気で』で暮らせと、アドバイスを頂きます。こんなアプリに頼らずとも、『ポツンと一軒家』生活をやればそれこそ100歳時代の主人公ですが、そこまでストイックな生活が出来ないにしてもせめて、このアプリ目標くらいはクリアーしたいモノです。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5900 |
| 社長日記 | 11:45 AM | comments (0) | trackback (0) |
オイスカ四国研修センター令和4年度研修終了式
新型コロナウィルス禍で、研修生の入国もままならず、『四国研修センター』の仕事が大幅に縮小していたここ2~3年、昨年の春に入国できた研修生が、約10ヶ月の研修期間を終えて、今日の終了式を迎えました。どの顔も、入所当時に比べると活き活きしています。5年度の研修生もまだ一人だけですが来所し、この修了式を見てくれていて良かった。次に続きます。

オイスカは人と自然を相手にして、その営みは、1968年の開設以来、38の国と地域より約1650人以上の研修生を輩出し、『四国研修センター』へは、令和4年度は今日終了式を迎えた5カ国より9名の研修生が来日しました。毎年招聘する研修生の費用は、OISCAが全額負担し、渡航費・1年間の研修費・生活費のすべてを研修を引き受ける国内4センターが持ちます。

永遠に続く善循環ですが、今期は昨年9月に私の叙勲祝賀があり、研修生も会場に足を運び盛り上げてくれたこともあり、彼女らもそれを覚えていて『会長会長』と連呼。すっかり踊りの輪に引き込まれました。朝からの立ちずくめでもうくたくたでしたが、彼女らの引き出しは強烈です。この子らが、各国各地で全循環の輪を作ってくれます。それが広がり飢餓と戦争がないことを、私も祈っています。

公益財団法人オイスカ四国研修センターの主な活動は、世界各国より未来の地域を担う青年たちを受け入れて、約1年間の研修を行うことです。そのための資金づくりが、会費と寄付金とイベント収益金です。四国支部には、高松推進協議会など8つの協議会がありそれぞれが会員増などで切磋琢磨しています。その中でも中心的役割を果たしているのが、坂出推進協議会(森崎敏彦会長)です。

その坂出推進協議会(森崎敏彦会長)が、3月17日(金)に高松CCでチャリティーゴルフ大会を開催します。資金稼ぎですが、おおいに助かっています。坂出の真似して高松推進協議会も11月にチャリティーゴルフ大会を計画しています。その他に、5月には『中讃推進協議会』が丸亀お城まつりで、10月には高松推進協議会が高松秋のまつり仏生山大名行列で『オイスカ特製エスニックカレー』の販売を通じて、資金獲得を目論んでいます。

私は、ライオンズクラブでもオイスカでも、『青少年の健全育成』を考え方のベースとしています。ライオンズクラブは、『生活周辺の青少年』をそしてオイスカは、『アジア太平洋地域 (日本軍が先の大戦で蹂躙した地域)の青少年』を主な対象としてやっています。もちろん現代は、『青少年少女』と表現する時代、むしろオイスカでは少女=女性が主流になっています。





| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5899 |
| 社長日記 | 09:59 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑