■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2024年07月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2576690
今日: 821
昨日: 4038

第25回TAG会芸能発表会inザ・チェルシー
正月恒例だったTAG会(高松エアポートエリアグループ交流会)芸能発表会が、新型コロナウィルスの流行に伴い変則的に開催され、今年は昨年と同じようにこの頃の6月23日(日)、ザ・チェルシー4Fザ・エディーで開催されました。今年で25回目、創設者の一人故松熊義美さんが「各種の人的交流の輪を通じて相互が共に学びあい、助け合いにより、連携・協力の土壌をつくり、地域の発展に寄与する」ことを目的としてスタートしたモノです。

地域特有の文化を改めて掘り起こし、精進のほどを披露する芸能発表会は交流・文化振興にとって誠に意義深く、高齢化が続く現世の現状への唯一の若返り策として医学的にも有効と言われているカラオケ(芸能)を通じて、人の輪が地域の力としてこの周辺には出来あがっています。後継者の西川勝秀理事長(土地家屋調査士事務所)や松熊秀樹さん、正木一志(事務局長)さん佐藤好邦市議(実行委員長)、ご苦労さんです。

TAG会は、高松空港を中心に1市10町(発足時の高松市と、三木・香川・香南・塩江・綾上・綾南・国分寺・庵治・牟礼・直島の各町)の有志が各種の人的交流の輪を通じて相互が共々学び合い、助け合いにより、連携・協力の土壌をつくり、地域発展に寄与することを目的に、故松熊義美氏が中心となり平成9年1月に発足し、第1回の芸能発表会を開催しています。松熊義美さんが、セミプロ歌手でした。

松熊義美さんは建設業ですが、宅建業者(普通に言う不動産屋の法的呼称)でもあり、高南支部総会などの機会には参加され、高松空港が当初の生島沖計画を変更し今の香南町で開港になったいきさつ等を縷々聞かせてくださいました。多少の盛り付けもあると思いますが、私は興味深く聞き入って感心していました。氏はいろいろ考える方で、目的も多岐にわたりすぎて訳が分からないと言われることもありますが、先見性は他の追随を許さないものをお持ちでした。

主たる8大テーマを掲げ、環状線道路も高松道西インターから高松朝日町までの区間の整備が計画され、またサンポートエリア(直接の関連性はないと思うのだが)においては、今秋に県立アリーナが完成予定で来春には徳島文理大学の移転、そして高級ホテルの建設・大型クルーズ船を向かい入れる11万トン級バースの建設など四国の玄関にふさわしい大型事業が予定されています。(お礼の言葉より)

高松の南にある高松空港の振興交流会(TAG会)が、北端の高松港周辺のサンポート地区をクルーズして捉えています。松熊義美さんらしい発想が、未だ脈脈を継承されています。そうそう肝心の芸能発表ですが、プログラムには、90数人がエントリーされています。失礼かもしれませんが、『こまどり姉妹』のような振り袖姿の熟女も、息を合わせて気持ちよさそうに歌っていました。確かに私のこれからのぼけ防止には、良いかもしれません。食道がんの経過観察が3年終わり、この先言われる2年がどうなるか。『思案橋ブルース』です。







東山地墓地の墓石デス



| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=6389 |
| 社長日記 | 09:08 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑