■カレンダー■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2022年07月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 543204
今日: 2679
昨日: 2878

第12回オイスカ坂出推進協議会&第2回オイスカ香川県青年会総会
2つの組織の総会が10日、坂出グランドホテルで開催されました。2年連続で中止された総会、その中で誕生した青年会も設立総会以来、それも研修生のダンスや懇親会が出来たのも3年ぶりであります。オイスカは毎月四国支部幹事会を開催し、何をするかを明確に確認し合ってきましたが、研修生がいない四国研修センターはやはり灯が消えた建物の器でした。

この総会シーズン、四国支部や高松推進協議会の総会も無事に終わり、今日の坂出と明日の香川東推進協議会総会を残すだけに迫りました。正しく恐れて新型コロナウィルスの感染防止対策をしながら、総会をやり遂げています。いずれも来年の課題は、会員拡大策であります。そのために、いろいろなイベントの復活大勢が参加出来る行事が求められています。

オイスカは身体をはって、農業や畜産等に励んでいます。だから現在の9名の研修生も、苦労して日本へやって来た分、心持ち意気込みが強いと感じます。もう一つ今年の研修生の変異は、女性が8名で男性が僅か1名です。時代の潮流を感じます。何かにつけて、ここ坂出推進協議会(森﨑敏彦会長)がオイスカ四国支部の中核であります。

オイスカ四国支部坂出推進協議会組織を見る限り、坂出市は元気です。今日は有福哲二市長(54)も来賓として、また会員でもありますが、駆けつけて坂出商工会議所の石井淑雄元会頭らと懇談されていました。地元の県議尾崎道広氏は8期生、この人は明大政治経済学部の先輩ですが、元気です。もう最古参ですが、現役のオイスカ会員であります。

坂出市議会楠井常夫議長は、多くの来賓の中でも一際大きな声で、存在をアピールしています。植條市議も、駆けつけています。知り合いが多い坂出推進協議会、ここから生まれた青年会総会でした。

森崎敏彦支部長と向こうは石井淑雄氏 title="森崎敏彦支部長と向こうは石井淑雄氏">

インドネシアからの研修生サンダさんの報告

研修生ダンス


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5642 |
| 社長日記 | 11:43 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑