■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2022年08月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 692889
今日: 3292
昨日: 3285

日本独自の水際対策の一端紹介メールby吉田勝昭
高松商先輩吉田勝昭氏からのメールを借用し、掲載しています。吉田勝昭先輩も、毎月日記を更新し、さらに私にまでほぼ毎日メールを下さいます。その内容が大きすぎて、小欄に似合わず紹介する機会も少ないのですが、本日のコロナ水際対策には私も大変興味を持っています。そのまま掲載させて頂きます。ただし11月23日(火)のメールですから、『オミクロン株』発表前のことです。

48.日本の水際コロナ禍防衛策
友人が今月13日、ドバイでの宇宙会議とグラスゴーでの国連COP26 に参加して帰ってきました。新聞ではコロナウィルス感染者数が大幅に減り、一安心していたところですが、友人の話を聞いて日本の水際作戦は厳格を極めていて、緩い外国との差を感じたのでした。

日本人の出国時:2回のワクチン証明と当日空港でのPCR検査が、陰性であればOK。
日本人の帰国時:外国から帰国2日前にPCR検査し、羽田で抗原抗体検査が陰性であればOK。11月8日に出た、3日間自粛後にPCR検査受け、陰性であればその後解放となる。

ところが、ビジネス関係者は会社の管理になり、この3日間の自粛のために膨大な書類を会社側が提出しなくてはならないし、友人の場合帰国後もテレワークなので、会社の仕事が増えるため、一般と同じく14日間自粛を選んだそうです。

しかしその後も、携帯電話に非常連絡用アプリを入れられ、14日間位置情報の確認をされる。この他にも、携帯にAIから電話が日に3回ほど来て、1回は顔画像と背景を入れて返信しなければならないし、これを怠ると名前を公表ということで、24時間スマホを持つ必要があるという。まるで日本のやり方は、明るい北朝鮮だと笑う。

外国の場合:先進国(ドバイでさえ)自粛期間なしで入れる。ただ、レストランなどはワクチン証明必要なところもある。ドバイやグラスゴーでも他の外国人に日本はいつまで鎖国するのかと言われたそうだ。この日本防衛策の一方、ウィーンフィルが先日来日したが、特別扱いで、ホテルと会場はバスで移動ということで自粛なしだ。

しかしながら、ホール内には日本人スタッフがいるので、その方々との接触があるので、演奏者との対応はそれでよいのだろうか?しかし、その観客には海外渡航者で2週間自粛の方とその受け入れた方は濃厚接触者で入場できないと書かれている。ウィーンは4度目のロックダウン宣言です。そんな危険な国と分かっていながらでの、緩やか防御策です。日本の政府のやり方はどうも外国からの圧力が感じられ、日本人としてはすっきりしない感じです。

また日本人の入国の時には、抗原検査と書類チェックがあり、普通は、1時間くらいですが、書類に不備がある場合は5時間待たされた人もいました。スマホを持っていない人は借りないとダメで、また使えない方は、詳しく教えてくれていたという。日本人の親切な対応と徹底した水際防衛策のお蔭で、コロナウィルス感染者数が大幅に減り、これが外国からの新種のウィルス防御ともなっているのですね。国民としてはうれしいのですが、いかがでしょうか。2021/11/21

ホームページです


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5447 |
| 社長日記 | 08:30 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑