■カレンダー■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2022年01月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 106605
今日: 177
昨日: 1733

新店舗開店情報『蔵出し味噌麺場田所商店』と『仏生山フレンチ・THE GLAD』
田所商店は、『味噌ラーメンの専門店』。その味噌味も、『北海道・信州』と多彩。元盛和塾生・田所史之氏の会社ですが、千葉を拠点に東京都内では地下鉄門前仲町駅近くに、そして四国には高知県南国市と高知市、徳島県板野郡北島町に『徳島北島店』がありながら、なぜか香川県を素通りしていました。大阪は言うに及ばず、ブラジル・サンパウロにも店があります。2016年の五輪前で、一杯1800円しました。何度もしつこいのですが、高松周辺には皆無でした。

数日前に弊社三条店へ赴き、久しぶりに『ゆめタウン高松』の中に入りました。目に付いたのは、『専門店スタッフ募集』でした。大変驚きました。「あの田所さんの店かな?」と。私はうどんやラーメンが好物で、高齢者の身体には良くないとは心得ていますが、中でも味噌ラーメンが大好物。田所商店は上京した折や、大阪出張でも人を誘って立ち寄りました。

『株式会社ヒロセラ』とありますから、恐らくフランチャイズの店舗だと思いますが、食べる身では直営であるかないかは、問題ではありません。あの味が頂けるなら、実にうれしい。まだ本人から連絡はありませんが、恐らく開店の12月16日(木)大安には、田所史之氏も来高されることでしょう。楽しみです。長らくコトデン片原町駅近くに『北海』という中華の老舗がありましたが、ここの『北海ラーメン』も閉店しています。



開店の場所は『1Fレストラン街』とあり、暇しているもので現場を見に行きました。過去に『大戸や』があったところです。有名店でも飲食は、出入りが激しいと感じます。場所代も安くないことでしょうから。うどん処でラーメンは不毛だとも言われますが、そうではありません。コスパーが合えば、お客様も引きも切らず、押しかけて行きます。

次ぎに仏生山町内、過去に『アジール』という名称で飲食店として有名になった『空』も、12月4日(土)大安に『仏生山フレンチ・THE GLAD』と『鉄板フレンチgarden』の2店舗が同時開店です。こちらは工事中であることが、外からでも確認できます。大規模リニューアルで、結婚式パーティまで出来ると聞きました。こちらはそもそもの古民家を、飲食店舗にリノベーションして人気を博していました。



いずれの店も、年末の稼ぎ時めがけて開店します。大変だと思いますが、良いものを提供して下さると、利用する側としてはありがたい。




| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5438 |
| 社長日記 | 09:01 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑