■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2022年08月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 668265
今日: 3166
昨日: 2257

ライオンズ農場での玉ねぎ収穫
香川県もまもなく梅雨入りと予報され、本日14日(金)、急遽玉ねぎの収穫の指令が届きました。前日13日(木)は、19時からビデオ会議システム「Zoom」を使った理事会を、初めて開催しました。よく使う業界の関係者は問題ないのですが、やはり初めてやほぼ初心者となるとどうしようと心配が先行します。

次の例会で、簡単に使用説明をしようかと言うことになりました。と言うのもこの先香川県下でも、新型コロナウィルスの変異株まん延で、まん延防止等重点措置対象エリアにならないとも限らず、例会もビデオ会議になるかもしれません。ビデオ会議システム「Zoom」は、ホスト側は少しテクニックが要りますが、受け側はスマートフォンでも大丈夫です。

ライオンズクラブメンバーは、ほとんどがスマートフォン(スマホ)を持っています。理事会にしろ、例会にしろ、やってやれないことはないと思います。この非常時、創意工夫で感染防止に努めなければなりません。またこれだと、通常例会に出席出来ていなかったドクターメンバーの元気な姿を、拝顔することも出来ました。

さて玉ねぎの収穫ですが、わず家のモノと比較しても明らかに小さい。また通常であれば、収穫時には松島校区育成会の子どもらも参加しますが、教育委員会の指導で今回は欠席です。育成会代表者一人と、クラブメンバー10名ほどが、手早く収穫を終えました。私は各土曜日の作業が仕事のため、今年初めての参加になりました。L北村昌史と、久しぶりに会話が出来ました。先輩は毎回参加しているそうです。

この先、隣県の岡山県が緊急事態宣言発出となり、新型コロナウィルス禍がどのように展開するか予断を許さない状況になっています。仕事で、明らかに苦戦すると思われるメンバー数名は退会していきました。残るメンバーで、ライオンズクラブの理念を貫きたいと考えています。その反面、7月から新体制を担うL橫井靖司会長らにエールを贈ります。最悪のタイミングでの就任、ご苦労を掛けますが、創意工夫をそしてワクワクする企画を期待しています。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5245 |
| 社長日記 | 09:10 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑