■カレンダー■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2021年04月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 3430079
今日: 1620
昨日: 3405

晴耕雨読も成果がでればまたやりたいものだ
水曜日は定休日で、午前中散髪へ行ったり午後からは親戚の『入学祝い』を持参しながら、かみさんの実家の仏壇に手を合わせる。雑用をこなしながら、このところ玉ねぎやジャガイモ、エンドウなどの作付けをしている畑へ寄ってみた。写真の通り、玉ねぎもジャガイモも、ほぼ発芽していて、期待通りの成長をしてくれている。

昨年の11月から週休二日になったモノで、時間的余裕も確かに増えた。それで畑仕事『趣味の園芸』を、かみさんの手ほどきでやっています。私の仕事は草刈りと畑の耕耘ですが、見よう見まねでやっています。かみさんは農家の子ですが、農業をやったことがないモノで、もっぱら先生は、NHK園芸番組に登場する大学の先生ら一行です。

これまでにもサツマイモは、数多く収穫して、周辺へ振る舞っています。会社へ持参するのは調理済み、周辺に配るのは収穫後直ぐに配ります。猫の額ほどの畑ですが、それも半分は草よけシートを被せて休耕地としています。またホームセンタージョイへ出かけて、園芸コーナーの『武田』さんにアドバイスをもらいます。昨年のサツマイモは失敗に終わり、今年の意欲も半減していましたが、今日見たこの光景だと『よーし』となります。

以上は、1週間前に書いていた『貯め稿』です。今日は草刈り機を持って、行ってみました。桜はまだ咲いていないのに、草は1週間したら、成長しています。先週『しめしめ』とほくそ笑んだ玉ねぎとジャガイモは、草ほどではないにしろ、確実に成長してくれています。こうなると先週と同じように、『次はサツマイモ』とやる気が湧きます。







| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5201 |
| 社長日記 | 08:56 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑