■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2021年03月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 3308623
今日: 211
昨日: 1233

JR西日本プレゼンツ日本旅行が新しい観光の提案
JR西日本が、おうちにいながら、瀬戸内が誇る美しい海と多島美を楽しめる「オンラインツアー」を、2日間にわたってユーチューブ無料配信しました。映像の先に広がる瀬戸内ならではのおすすめスポットや、景色をお楽しみくださいという新しい観光の模索。このようなメールが入ってきて、『完全無料』と言うモノで指定時間から机に座って、ユーチューブ配信を観ています。

日本旅行が新型コロナウィルス下の「あたらしいツーリズム」を模索し、JR西日本へ持ち込んだ企画かと思います。『瀬戸内しまたびTRIP』と題した初日は、13時から20分間導入部分が配信されて、広島港から出航した『クルーズフェリ シーパセオ』からのライブ配信で、男女二人(日本旅行浪速のカリスマ添乗員の平田進也氏とMC泉ゆうこ)の掛け合いで、話が進んでいきます。

まず呉港に入港して新規のお客様を乗せて、一路松山観光港を目指すという企画です。呉の街並み紹介は、二日目のお楽しみです。オンラインビジネスが急遽立ち上がり、売り込みが盛んになっています。しかし今日のこの類いのONLINEは、私も初めての経験で、なかなか面白いなと感じました。

瀬戸内を陸から!海から!おうちで楽しめるオンラインツアーを配信。旅行になかなか行きにくい今、皆様に旅気分を2日間に渡って無料でお届けします!というのも納得気分。前もって、『非日常』である『旅』を刷り込んでおく。新型コロナウィルスも、永遠に続くはずもない。アフターコロナの下準備としては、なかなかの工夫。

初日13日の一部は、まず「瀬戸内海の移動を楽しむ、みんなの公園」をイメージしたクルーズフェリー「シーパセオ」からツアーのみどころをご紹介!そして二部では、よしもと住みます芸人の「うっつん」さんが語る愛媛県の魅力や、テラスから眺める瀬戸内の多島美を提供。愛媛県を「笑媛県」にしたい!そんな愛媛県の魅力や思わず笑ってしまう思い出をピン芸人らしく熱く話しています。

夜は日本最古の温泉と言われる道後温泉へ。道後温泉本館の坊ちゃんの湯は、日本最古の湯として記紀の中でも紹介されていて、道後舘からトークライブを放映していました。因みに『古事記』の完成は712年のこと。同じ四国内のある道後温泉は、由緒ある温泉です。

14日の二日目は、瀬戸内海に浮かぶ島々と、御手洗港からの古い街並みなどの紹介、大山祗神社(おおやまつみじんじゃ)から生樹の御門へ、続いて村上海賊ミュージアムへ。ライブ配信は全9巻に渡り、各20分ごとの時間割で、これが終わると30~90分の移動休憩が入ります。途中で電波が途切れるなどのアクシデントはありましたが、アフターコロナでは、『行ってみたい』と思わせる企画になっていました。

最近はデジタルを駆使した新企画が登場していて、その多くは『廉価』ですが有料になっています。もう良いなと思っているところに、『無料』のこの企画。新鮮な好感を、食傷気味の私に贈ってくれました。直接的には訴求効果のないと思われている新幹線のJR西日本、広島までは新幹線で来てねと言う、間接的な訴えも『さもありなん』と好印象。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5156 |
| 社長日記 | 09:52 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑