■カレンダー■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2020年10月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2998835
今日: 2061
昨日: 3177

香川胆識の会9月例会花樹海&高松栗林LC観月例会レストラン香松
盛和塾香川が解散して、私を含めた『残党』が、稲盛フィロソフィを更に深掘りすべく、香川胆識の会を結成し、同じように例会をしております。本日は経営発表で、①医療法人哲樹会の法人統括部長・森高広さんと②西岡商事㈱代表取締役西岡卓也さんの二人でした。盛和塾でもそうでしたが、経営の具体的数字を含めて発表します。赤裸々な報告で、胸が詰まる場面もありました。

人の経営というモノは、第三者が表面だけを評価するのは比較的簡単なことです。「ああ、ここが問題かな」と気づくのですが、そこの改善がなかなか出来ないと難しいと報告者は言います。第三者に言われたら、誰でもいい気はしませんよね。それが分かっていながら、胆識の会は続けています。そして常にわが身に置き換えています。わが事としてその課題を考えます。

今日の会場も花樹海で、午後5時半から。今日の花樹海は、大勢の宿泊客で賑わっています。個人旅行が多いようで、集団での食事会はありません。胆識の会は、稲盛和夫塾長がコンパを重視していたことから、コンパは、経営者と従業員、上司と部下が、また同僚同士が互いに胸襟を開き、仕事の悩みや働き方、生き方を本音で語り合う場として考えています。酒を酌み交わすことを通じて、一人ひとりが人間的に成長し、組織を強固な一枚岩にするための方法の一つとしてコンパがあるのです。

ですから飲みながら、食べながらテーマを設定して話し合います。新型コロナウィルス禍では、会食も感染のリスクを言われていますが、消毒をしながら換気をしながら取り組んでいます。討論テーマの中には、今日の報告者への追加質問も含まれています。報告者も報告直後の質問にはむきになっての答弁もありますが、少し時間を空けて、一杯やるとまた違った答えが返ってきます。新たな気づきがあったようです。

香川胆識の会は50名ぐらいの経営者団体ですが、自己判断で①例会欠席②コンパ欠席と選択肢があります。強制や強要は、ありません。すべて自己判断です。今日もコンパ参加者は、出席者の半分程度でした。後で話そうと思っていたら、いなくなっていた経営者も何人も。コンパの席も、ウーロン茶という会員もいます。

一方高松栗林ライオンズクラブの観月例会は15日、レストラン香松で行われ、毎年恒例のチャータメンバーと、昭和入会者を称える会でした。例年なら月見をしながら『狸』も登場する優雅なひとときですが、こちらは会食なし。弁当もなかったのでしたが、『チーズケーキ』と『ロストビーフ』と言うのですか、肉の塊がついていました。

肉はまだ食べていませんが、『チーズケーキ』は美味しかった。オーナー香川明俊様の娘さんがパテシエとして腕を振るっているのですが、日頃甘いものを食べない私でも、大変美味しく感じました。夫婦2人で、複数回にわたって頂きました。またクラブからは、先の9名に池田花店からの鉢植えを頂戴しました。

29歳で入会した私が、38年間で『オールド10』の仲間入りをして、本人も驚いています。チャーターメンバーは、L大住省司ただ1人になっています。88歳ですが、元気です。L矢野慶之介(S42.3)、L徳永孝明(S45.1)、L香川明俊(S47.9)、L塩田博志(S51.10)、L真弓哲二(S53.6)、L浅田善太郎(S55.3)、L松野誠寛(S58.1)、L横井潔(S58.5)が昭和入会者です。さらにL横井潔は、900回連続例会出席を目指して継続中です。今年12月第二例会で達成とのこと。

これは凄い記録です。ライオンズクラブは例会を欠席しても、前後の委員会や理事会へ出席したら「例会に出席したモノとして」カウントされます。それで正式記録になります。従って『皆出席記録』の登録はありませんが、苦節38年ご苦労様です。一つの大きな『達成賞』です。




| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5006 |
| 社長日記 | 10:13 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑