■カレンダー■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2019年12月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2220961
今日: 2480
昨日: 2975

改正民法契約ルール激変来年4月施行②&大分県湯布院の効能
昨日からの続きですが民法の改正は、損害保険にも影響が出る。人身事故の保険金額を計算する際に使う法定利率が、5%から3%に変更になる。事故があったとき、保険では被害者がもし事故に巻き込まれなかったら受け取れたであろう、経済的価値を計算する。これに対し、保険で受け取るお金を将来にわたって法定利率で運用して得られる金額を差し引いた分が、事故直後の保険金として支払われることになっています。

法定利率が下がることで差し引く分が小さくなり、結果として保険契約者が事故で相手が死傷した際に支払う保険金が増える。支払保険金が増えるため、これを担保する保険会社が苦しくなって、保険料の増加につながることになるのです。

損害保険大手4社(東京海上日動火災保険・損害保険ジャバン日本興亜、三井住友海上火災保険・あいおいニッセイ同和損害保険)は、改正民法や消費税増税による保険金の支払い増に対応するため、20年1月に自動車保険料を平均で約3%引き上げると発表しているのです。

また「改正で保証人を立てにくくなり、中小企業を中心に事業資金の借入がこれまで以上に難しくなる」との見方も出始めているのです。事業資金を借りる際に、経営者など以外の個人が保証人となる場合は原則、保証人本人が公証役場へ行って、公証人と面談して「保証意思宣明公正証書」を作らなければならないのです。

保証契約を結ぶ日の前1ヶ月以内に手続きをしないと、取引は原則無効になる。だが老親が保証人で、体力や理解力の衰えから保証人になれないケースや、公証役場が少なく、困ることがあり得るという。新制度の説明や、面接準備など、融資する金融機関の負担が重くなるとの見方も広がっている。善くなるはずの改正が、そうとばかりは言えないのが現実なのか。

ところで突然ですが、九州湯布院へ来ています。前回から算えて、もう10年位は経過していますか、久しぶりです。ガイドさんが、「韓国・中国・台湾観光客が増えすぎてトイレを減している」と言うほど、外国人であふれています。もはや温泉地と言うより、一大観光地です。私はそのような喧噪を避けて、昭和レトロを思い出す施設へ入りました。







一つは、「レトロモーターミュウジアム(九州自動車歴史館)」。レトロカー70台以上を展示しています。オーナーが、映画やテレビの撮影で使ったモノをここに展示しているという。昭和の働くクルマ、欧米車、スポーツカーなど懐かしい、珍しいクルマが勢揃い。NHKドラマ「おしん」でも使われた「クロガネオート三輪&ダットサン」。忘れかけていた懐かしい音が、今もここで生きています。

よく似たレトロ自動車展示館が、石川県の加賀温泉近くにあった。あれが日本一とすれば、ここも五指には入る。プレスリーの肖像画の前では、当時プレスリーが撮影で使ったキャデラックデビルクーペが置かれ、その前には年代物のジュークボックスがあった。木村直樹氏が300円(3局)を入れたが、音が出なかった。女将が、「また滑った」と走って行って「ラブミテンダー」が流れはじめた。



もう一つは、1階が湯布院昭和館で2階が山下清原画展。写真のような昭和の小売店を再現しています。ここにもジュークボックスがあり、私は100円で一曲「喝采」を入れました。「百笑ももえ」用に、キティーチャンの「お面」を買おうとしましたが、また泣かれると辛いので止めました。人気キャラクターから昔のヒーローまで、100種類以上取りそろえているとのことでした。



ここをクリックすると、ホームページが開きます。

そうそうここ「湯布院昭和館」と、道を挟んで対面に、「Bee Haney(蜂蜜館)がありました。みつばちに惹かれたように中に入ると、私が今愛飲している「プロポリス3年熟成品」がありました。まさかと思って箱の横書きを見ると、確かに製造元は、丸亀市飯山町東坂元と書かれている。地元だから、間違いようがない。これだ、門司のレトロ街の中にあった「蜂蜜店」と同じだ。



実は門司で買ったのが10月8日、それから毎朝プロポリスを例えば
青汁と一緒に飲んでも、「べとべと」が残るのです。口についても暫くは取れないし、スプーンやグラスを洗っても残る。もう捨てようかと思っていたところ、「まてよカプセルに入れて飲み込んだらべとべとが残らないのでは」と思いつき、隣のマルナカ仏生山店の薬剤師に、カプセルあるか聞いてみました。

これが正解で、これなら難なく呑めます。呑むと、一瞬体が温かくなるように感じます。プロポリスは、免疫力を強化します。人間の体は、暖めると具合が良いのです。体温が1度上がると、ガンになりにくいと聞きます。体温が低い人、手足が冷える人は、カプセルに入れてプロポリスを呑んでみて下さい。カプセルは、大中小類あります。私は最小型を使い、プロポリスの容器についているスポイトでくみ取った量をカプセルに入れています。

私は17年間、ひたすらこの「会長日記」を書いていますが、今日のネタが一番役立つネタだと自画自賛する内容になりました。少し駄弁を弄して長くなりましたが、最後までお読み頂きありがとうございます。追伸、帰路のバスで観たDVDは「裸の大将(山下清画伯物語)」でした。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4701 |
| 社長日記 | 09:07 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑