■カレンダー■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019年10月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2074792
今日: 2193
昨日: 1829

金沢兼六ライオンズクラブCN55の二日目
昨日は夜遅くまで楽しんで、タクシーでホテルまで帰ったというのですが、このあたりのことは全く覚えていません。タクシーの中で、L若松茂行と激論を交わしたというのですが、これも覚えていません。東茶屋街の「八乃福」へ行って、暫くして静かになったというのですが、そんな勿体ないことはあり得ません。

朝は快適に目覚めて、朝食は「朝カレー」を、美味しく頂きました。集合の9時に遅れてはなるまいと、「会長日記」をアップして急ぎフロント前へ。しかしそこには、誰もいません。作業をしていたらL橫井靖司が通りかかり、「10時に変更になっています」。そんなの聞いてないのは自分の都合で、私以外には周知徹底が出来ているようです。

観光組は10時ですが、ゴルフ組は7時に出かけたようです。観光組は、L馬場基尚隊長の指示により、「北鉄バス1日フリー乗車券」を購入します。金沢駅をバスで出発し、「橋場町」の東茶屋街へまずは。L上原加奈子の事前に注文した「菓子」を買い求めに行きます。そして、昨日の「八乃福」の前で記念撮影。







次に定番ですが、「兼六園と金沢城」へまたバスに乗ります。バスは次々にやって来ますが、JRバスは、先の1日フリー乗車券が使えないとのことでした。観光地金沢らしくない、観光客に優しいシステムを作らないと。そうそう全国ICカードも使えたり、使えなかったり。これも不便ですね。

それからまたまた定番ですが、近江町市場へ行って昼食です。土曜日の昼食時です、大変混んでいました。ここの先導はL上原加奈子に交代です。彼女がしっかり人気店をマークしていますが、そこは流石に大勢の人が並んでいます。そこを避けて2階へ上がり、比較的空席が多い店へ入りました。ここは、少しお値段が高い店のようでした。

海鮮丼が2,800円少し、ノドグロ丼が5,800円。地酒1合が700円でした。大変美味しく頂きました。地酒は冷酒を頂きましたが、これも酒処、北陸の銘酒です。しかしこちらの自動販売機には、辟易しました。しかし1万円札が使えるのには、感心しきり。

そうそう昨日のパーキングエリアでの昼食、自分で好きなモノを選んで、好きなだけ支払うのですが、自販機で購入したらそのままオーダーが通るのです。これは有り難かったし、やはり早い。大勢が利用するパーキングエリアは、工夫の宝庫です。食べ物のメニューも、工夫がいっぱい。

そうそう今日の見聞で面白かったのは、石川の地酒と美食の祭典「サケマルシェ」が、金沢城下の「しいのき迎賓館」で行われていました。県庁舎跡地で、事前に共通券を購入せよというので、時間がなく、やむなく諦めましたが、台風一過の好天に恵まれ、大勢の人が出ていました。近江町市場を止めて、ここで昼食かとも思いましたが、別行動の人もいます。





観光地金沢です、多くの楽しい仕掛けを作っています。「つば甚」の看板も見かけました。懐かしい、もう30年も前ですが、中小企業家同友会の全国総会できました。「じぶ煮」が美味かったのを、今でも覚えています。金沢は、食べ物・飲物・菓子も美味しい。新幹線効果も重なり、ホテルベッド数では名古屋を追い越したと聞いています。

ゴルフ組をバスで迎えに行って、沢山の頂いた土産を積み込み(地ビール百万石等)、またわいわいとさぬき路を目指します。地ビールも美味しいですね。小竹彰会長が金沢駅で沢山仕込んでくれたのですが、ゴルフ場でもまた金沢兼六ライオンズクラブから差入を頂きました。こんなに地ビールがあれば、高松へ到着までに3本は空けなければ、片付けに困ります。辛いな・・・。ありがとうございました。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4653 |
| 社長日記 | 10:35 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑