■カレンダー■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2019年05月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 1601099
今日: 1200
昨日: 3292

西陣織研究家尾田美和子氏参院選香川選挙区から出馬表明
4月28日の四国新聞一面に、写真入りで大きく報じられています。尾田美和子(46)さんは、高松商OGであります。校長室には、3年前のセンバツ準優勝旗を持って球場内を一周する選手の写真が、西陣織りで額装されて飾られています。昨年秋の高商女子会で初めてお目にかかり、その場で松野百笑のはじめての西陣織りの靴を買い求めました。

靴としては破格な価格(確か3.5万円ぐらい)でしたが、人生初めての靴で、それもきらびやかな西陣織りで作られているとなると、じぃーじぃーは、何の迷いもなく即決しました。靴は母親も、ばぁーばぁーも大好きな家系でもあります。もちろん、まだ歩けないので、ももちゃんの住まいに飾ってくれています。

氏は西陣織りなどの工芸品に、あらたな価値を生み出そうと、製造元を一軒一軒訪ねて趣旨を説明し、靴など、今までになかったアイテムで、埋もれてしまいそうな工芸品にあらたな光を当てています。先の西陣織りの額装なども、新しい挑戦だと私も思いました。そんな前向きの尾田美和子が参院選に立候補するとなると、この夏の参議選は激戦になりそうです。

参院選には、自民党公認の三宅伸吾氏(57)=公明党推薦と、共産党公認の新人田辺健一氏(37)が立候補の表明をしている。そこへ、立憲民主党、国民民主党と社民3党県連と連合香川が、統一候補として尾田美和子氏を擁立する。この先は、共産党の乗り合いも考えられて、与野党一騎打ちの様相も孕んでいる。

これまで安全パイと思われていた現職、参議院議員三宅伸吾氏にとっては、青天の霹靂。政治や選挙の先は何があるか分からないと言われるが、第三者的見方をすれば「面白い戦い」になりそうだが、自民党員の私としては、高松商のご縁はあるにしても、三宅伸吾氏を積極的に支援することになる。

ここ香川県は、国民民主党党首玉木雄一郎氏のお膝元。敵ながら適任者を担ぎ出したと、感心する。尾田美和子氏は、若くて美人だ。先の県議選で、綾歌選挙区でも7期目を目指した自民党ベテラン男性県議が、新人女性ピアニストの松岡里佳(38)に負けた。男女の戦いの構図になると、それだけで今は女性が優位のように思う。

とは言いながら参議院議員三宅伸吾氏には、頑張って勝ってもらわないと、磯崎仁彦参議院議員の選挙にも悪影響が及ぶ。現在磯崎仁彦副大臣は、経済産業省と内閣府の二つの副大臣で、改選期にないのですが、同じ様な構図になると苦しむことになりかねない。確かに選挙も、変わって来ていると実感する。時代ですかね。

空席の向かって左が本人



| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4492 |
| 社長日記 | 09:21 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑