■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2022年08月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 668296
今日: 3197
昨日: 2257
 

悪戦苦闘中私のIT・デジタル化
これから先、楽しく生きていくためには仕事や日常生活のなかに、いま以上のIT・デジタル化が必要だと考えています。今年の年頭に新たな目標として、『自分のIT・デジタルスキルを上げる』ことを掲げて、まず動画投稿サイト『ユーチューブ』の活用に挑戦しています。具体的には2022年2月22日(火)から、ユーチューブ配信をはじめました。4月初旬まで毎日アップして、50回近く続いています。

YouTube(ユーチューブ)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンブルーノに本社を置く、オンライン動画共有プラットフォームです。2005年2月に、PayPalの元従業員であるチャド・ハーリー、スティーブ・チェン、ジョード・カリムの3人によって設立されたこのサービスは、2006年11月に16.5億米ドルでGoogleに買収され、現在は同社の子会社の1つとして運営されています。

YouTubeは、アレクサ・インターネットランキングによると、Google検索に次いで2番目にアクセス数の多いウェブサイトであります。使い始めて気づいたのですが、私は10年前からYouTubeを使っていました。冗談気分で総会や校歌斉唱などの感動場面を携帯電話で動画撮影し、そのままユーチューブ配信したものです。今は意図的に連続アップしていますが、気まぐれの頃の10年前の動画まで残っています。

デジタル画像は使用する容量が大きくて、自分のスマートフォン(スマホ)に残しておくだけでも、1カ月もすれば容量不足のサインが出てしまいます。それが全世界で無制限に、無期限無料で使われている。このシステムは一体どうなっているのか、ある程度IT・デジタルを勉強した今でも私にはわかりません。世界中のどこか、複数の箇所に大型サーバーが設置されていることでしょう。要するに、インターネットでつながっている結果です。

2月の決意から、見よう見まねで1カ月半程度の連続掲載が出来ました。毎日会社のホームページの『会長日記』に書いた原稿を読んでいるだけですから、『ネタ』に困ることはありません。恥ずかしながらユーチューブ配信するようにネタではないと自覚しながらも、毎日アップするという使命のような義務感でやって来ました。決して今のレベルに満足しているわけではなくて、次のステップアップを模索しています。そのせいか頭の中は、『MECE(みーしー)』(漏れなくダブリなくと言う意味で頭の中がグッチャグチャ)で、熱が出ています。

そのための解決策として、iPad(アイパッド)を買ってみました。2017年製の中古ですが、iPadPROの10.5インチ版です。ところがこのところ、使えない箱として持ち歩いて、妨げになっていました。IT・デジタルの操作につきもののID・パスワードの入力に数回失敗し、『iPadは使えません』とつれなく言われて1週間。社内の専門家もこの3月の繁忙期は、その他業務に忙殺されていて、話しかけるのにも遠慮が要るほど。

カメラのキタムラで何とかなるのではないかとの情報を得て、電話してみましたが『アップルサポート0120-277-535に電話することをお奨めします』。ダメ元で、恐る恐る電話してみました。概要を説明すると、『リセットして再度設定をする』と言うことですが、この答えはわかっていましたがこれを具体的にやることは、一人では至難の業。手取り足取りのようにして、理解の悪い私を諦らめないように怒らせないようにうまくリードしてくれます。

ケースバイケースですが、私の場合はパソコン(window版)とipadをつないで、最後には同じアップル社のアイフォーン(携帯電話)まで使って、リモート画面共有しながら操作方法までアドバイスをくれます。私も携帯電話は、電話とメールが使えれば良いと考え、最初にドコモ回線のAndroid携帯を購入しました。しかし今では、アップル製のアイフォーンに機種変更しています。キャリア(通信回線)は、ドコモのままです。アイフォーンには、ドコモとAUの2社が提供しています。

途中中断の昼食を挟んで3時間ぐらい、結果アイパッドが復活しました。やはりポイントは、『IDとパスワードの入力』です。パソコンとアイパッドでは、頻繁にIDとパスワードを求めてきます。2つを共通のモノにしました。これに対して、スマートフォン(スマホ)では、IDとパスワードはほとんど使われません。従って、IDとパスワード抜きだと、トラブることが少ないと言うのが今日の私のオチです。

それともう一つ先に紹介しました『アップルサポート0120-277-535』は、とても親切で、相談者のレベルに合わせて教えてくれます。これだともう、アップル社製しか使えませんね。この窓口番号はどこかにメモしておいたら、きっと役立つと思います。アップル製であれば、何でも相談出来ます。どこの店頭で購入しても、そこでは詳細の説明がないかもしれませんが、このように電話で心ゆくまでのアドバイスが受けられます。

今日は毎日のホームページ用『会長日記』紙バージョンと、『YouTube』デジタルバージョンの2つを作りながら、次のステージへの階段を踏み外している私の恥ずかしい現状を報告しました。すでに後期高齢者の70歳を超え、最後のIT・デジタルへのあがき、未練かもしれません。正直もう限界かなと、感じているのですが、ダメですかね。

お蔵入りしていたこの原稿を読み直して、今再度手を入れています。IT・デジタルの取説は、動画投稿サイト『ユーチューブ』に沢山ありますが、宮脇書店本店の2階にはインターネット関連、IT・デジタル本が沢山あります。1冊1,000円前後です。これと併用したら、私の頭の中も幾分整理整頓が出来ました。やはり『アナログ&デジタル』が心地良いようです。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5579 |
| 社長日記 | 07:55 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑