■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2022年08月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 668357
今日: 29
昨日: 3229
 

パワリコが全国に打って出て安心安全をPR
このネタも日経新聞から始まります。最近は日経からの引用が多くて、恐縮です。エスティーネット(STNet)の高松市春日町のビルが、サーバーステーションとして最適ですよと言うPR広告です。一昨日でしたか英略語ベスト10の3位は、『PRのPは』何か正解率35.4%でした。間違いが多いワースト3位ですが、PRを『プロモーション』と勘違いする人も多いが、正しくはPublic Relationの略だそうです。

同社のホームページからVR視聴を希望して申し込んだ人に、折り返しURLとパスワードが送られてきて、10分程度の施設紹介映像が流れます。私はてっきりクラウドサーバーの薦めかと思ったのですが、担当者の株式会社STNetソリューション営業部法人営業チーム岡部広之さんの解説によると、クラウドサービスのほかに各社のコンピュータサーバーを預かる環境だと言うことでした。

「100年間で震度6以上の地震が0回?香川県の『パワリコ』は安心感が違うね」。このキャッチに、私の目は釘付けになりました。0回については、気象庁震度データベース過去100年間のデータと注釈が付いています。データセンターを安全な立地で選べば、香川県の『パワリコ』が一番と言いたげなある会社のCEO(社長)の顔が横に並んでいます。

災害の少ない香川県に立地。ファシリティも万全で安心。高いサポート力、運用保守もお任せ下さい。このようなコピーが、並んでいます。そこで『パワリコ』をネット検索。そしてホームページから、VR視聴を希望してとなりました。ここにあるように『安全な立地』という観点から日本国中を見渡しても、日本一狭い香川県は、『安全な立地』の最適地だと思います。

『晴れの国岡山』とPRしている岡山県も、倉敷市真備町の大洪水があったりしました。雨も半端なく降ります。その分大きな川も、複数存在し、昔から水運にも恵まれていました。それに比して対岸の香川県は水不足で、渇水対策に余念がありません。従ってこれまで、大規模工場等の立地がありませんでした。『パワリコ』はIT(情報技術)関係で、水は欲しがりません。

香川県が全国に誇れる『何か』を、私も探しています。風光明媚や温暖化、うどん骨付き鳥の次ぎに誇れる特徴のある施設・場所・モノ等、何かないかと探している私には、全5段のこの広告は琴線に触れるモノでした。何かは、SDGs(持続可能な開発目標)やそのためのESG(環境・社会・企業統治)かも知れません。サーバー環境に興味のある方は、以下のURLからご覧下さい。

『パワリコ』




| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5505 |
| 社長日記 | 08:38 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑