■カレンダー■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2020年10月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2999104
今日: 2330
昨日: 3177
 

カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.161
カイナハレ・ハワイ不動産の、三田英郎(旧盛和塾ハワイ塾生)氏からの便りです。観光地ハワイも、苦悩が続いているようです。世界一の観光地だったために、この新型コロナウィルス禍で、落ち込みがひどいようです。許可を得て、転載しています。

(ご挨拶)
日本では、新たな首相が誕生ですね。コロナ対策できちんと中小企業や個人事業主、個人などへの支援を実現してくれることを望みます。

ハワイは相変わらずの好天気で、快適な日々が続いています。ところが、コロナ感染者数が減らず、9月12日までに感染者数が10,588人となり、死者合計も97人となりました。 オアフ島で8月27日から2週間の間に発令された外出禁止、いわゆるロックダウンは、この状況から更に2週間、9月23日までに延長されました。

誰でも受診できるPCR検査ですが、H3フリーウエイを止めて、フリーウエイ上で行うドライブスルー検査が行われました。幾多の企業が困難な状況にありますが、この度は、ハワイアン航空が1000人を一時解雇すると発表しました。パイロット、客室乗務員などです。ラナイ島でも失業率が、58%に上昇しました。リゾート関係も、752人を解雇とのことです。

公立学校は、1学期末(10月2日:その後1週間は秋休み)まで遠隔授業を延長することになりました。一方、ハワイ大学の医学部では、77人が入学しオンライン上で式典が行われました。77人中、女子が51人、男子が26人でした。

興味深いニュースでは、オアフ島の東側にある軍の管轄地内にあるベローズ・ビーチで、絶滅危惧種に指定されている『ハワイアンアオウミガメ』の孵化が初めて確認されたとのことです。 外出禁止令でビーチに人がほとんど訪れなかったことが、良い影響を与えたかと話題になっています。また、ワイキキのロイヤルハワイアンホテル前の防砂提改修が完了しました。

大きなニュースでは、9月2日に終戦75年式典がパールハーバーで挙行されました。1945年9月2日、東京湾沖に停泊する戦艦ミズーリ艦上で日本が降伏文書に調印して、第二次世界大戦が終結してから75年です。そのミズーリ号は、今では常時ハワイ・ホノルルのパールハーバーに停泊しており、そのミズーリ号が記念式典の会場となりました。式典当日はオアフ島が2度目のロックダウンであったため、当初予定していた退役軍人の招待は中止となり、式典と飛行パレードのみの記念行事となりました。

(ハワイの不動産の話)
コロナの影響で、商業不動産の販売が大幅にダウンしているという話です。 今年の3月以降、商業用不動産への投資は激減しました。 今年の上半期(1-6月)の販売総額は、5億⑦00万ドルにとどまり、前年同期の13億ドルに比べると60%減となりました。 特にホテルとリゾート用物件に特定すると、上半期には販売が1件も記録されませんでした。

その間、海外からの投資は計3件のみで、金額も830万ドルにとどまっています。 ハワイの商業不動産では、例年国内外からの投資家により1億ドルを超える超大型物件契約も珍しくないのですが、今年の上半期に販売された最高額案件は、元ナイキタウンの商用ビル「キング・カメハメハ・プラザ」で7,550万ドルでした。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=5011 |
| 社長日記 | 08:32 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑