■カレンダー■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2020年05月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2588965
今日: 411
昨日: 3412
 

鮮魚をドライブスルーで原価販売by倉本水産
夕時のTVニュースで、香川県多度津町の倉本水産が、来る29日(水)から新型コロナウィルスの感染拡大による飲食店の営業自粛などで鮮魚の出荷が大幅に減少している現状を受け、工場内で鮮魚の販売を「密閉・密集・密接」にならないドライブスルーでやると聞いて、携帯電話を書き損なったので固定電話に予約の電話を入れたが、つながらなかった。

四国新聞(29日朝刊)でもこのニュースが取り上げられて、鮮魚の可愛い写真までも掲載されていた。かみさんに相談して予約を入れたが、29日と30日はもう対応しきれないというので、今月1日の朝10時の受け取りとなった。地元の漁師や自社の漁船が捕った魚を、全国各地の魚市場や飲食店チェーンなどに販売しているが、新型コロナウィルスの影響で飲食店での需要が大きく減少している倉本水産。

当然漁師さんの収入も落ち込んでおり、ヒトとの接触が少ないドライブスルー方式で消費者に直接販売することで、漁師の支援も図る。あわせて買い手のつかない魚の廃棄ロスもなくそうと、ドライブスルー方式を考えたという。倉本伊佐生社長は、「漁師の魚を無駄にすることなく、消費者に格安で販売できるように考えた。地元の漁師の生活を守る支援にもなるので、利用して欲しい」と話している。

このようなニュースに接して、予約が入った1日10時少し前に2人で倉本水産へ行ってみました。山積みされた発泡スチロールの横で、2人の女性が注文を聞いて、素早くトランクに入れている。新聞でも、商品は「1,500円」と「2,000円」の2種類を用意と書かれていた。かみさんは別に「さわら」も注文していたが、希望したような「捌き」は出来ていなかった。「2,000円」セットと「さわら」の両方で、5,000円でした。「あなたが行く釣りの船料に比べて、何と格安」「だまれ相棒」。

前の前のクルマは1ケースだったのですが、前のクルマは2ケース買い求めていた。予約なしでも、手に入りそうだ。しかしわれわれは高速道を利用し、45分位かけてこの多度津港までやってくる。販売は29日から休みなしで実施。開始時間は午前7時45分頃から、売り切れ次第終了で売り切られたら大変だと思って予約を入れた。念のために090-9775-1232。頑張っている彼女に、「オリジナル似顔絵せんべい(くつわ堂謹製)」を差し入れた。

多度津町は高松の西にあり、私はあまり行かない。その昔、損害保険の代理店をしていた頃一度だけ、JR四国の多度津工場へ来たことがありました。この多度津が、四国内国鉄の発祥の地であると聞いたことがあります。また少林寺拳法の総本山があります。少林寺拳法とは、北少林義和門拳第21代正統継承者の宗道臣が、敗戦後にGHQ占領下の日本で創始した新興武道であります。世界中から弟子が集まっています。

このように新型コロナウィルスと戦っているのは、是非とも応援したいですね。この倉本水産は、トラックも多く、男性社員も数多く働いていました。ドライブスルー方式で販売する額は、ほんの些細なモノだとは思いますが、何もしないのより、大きな気づきがあるかもしれません。インターネットでも、販売しているようです。



| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4868 |
| 社長日記 | 08:05 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑