■カレンダー■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2019年12月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2204015
今日: 2447
昨日: 2478
 

第25回高松秋のまつり仏生山大名行列の準備が進む
私が平成乙女の像の建立に躍起になっているこの秋、毎週火曜日の夜、仏生山コミュニティセンターで実行委員会が開かれている。昨年も平成乙女の像の募金看板を会場に設置するなど、まつり運営委員会(平木享会長)に世話になっています。お陰で平成乙女の像建立活動は、年内で終了する予定で、11月にはお披露目が出来ると思います。

しかし高松秋のまつりは、来年も再来年も地元密着のイベントとして続きます。私も今年からは、宅建協会の仕事も一段落してまつり実行委員会に復帰出来るものと考えていたのですが、今暫く、香川宅建協会の仕事が残っているみたいで、地元の皆様から後ろ指を指されそうです。この日の日曜日は、宅地建物取引士試験が全国一斉に執り行われます。試験監督等、非常に重要な一日であります。

副会長になってから11年、その前の部長職から試験監督にたずさわっています。もう15年以上、地元まつりには不義理していると思います。一生懸命やっている人の顔が、数多く浮かんできます。特に、十河寛敬実行委員長、武下重美仏生山商工振興会会長、同級生の水津繁美氏らに、本当に申し訳ない。

10月20日(土)は12時~21時、仏生山公園で野外劇場(ステージイベント)・よろず処・寄合処(飲食ブース)・黒門市(フリーマーケット)・あそび処・菊花展が予定されている。それに加えて19時からは平池堤から上がる秋花火が堪能出来る。だから寄合処は、花火が終わった後も店開きを続けている。これは、混雑を避ける意味もあるのです。花火はどこよりも近くて、迫力満点だ。

10月21日(日)は10時~16時、仏生山公園とコトデン仏生山駅(スタートはJA仏生山前)を結ぶ大名行列・殺陣が、お成り街道を中心に練り歩く。晴天を祈るばかりであるが、今年は天候が不順で、どうも心配だ。越中八尾のおわら風の盆には及ばないが、先々ではあれほどの評判を得たいものだ。

高松秋のまつり仏生山大名行列が終われば、いよいよ乙女の像の新旧交代工事となる。これが無事に終われば、11月18日(日)前後に、記念式典とお披露目会がまだ決まってはいませんが、行われるだろうと思います。大名行列の前の週は、滕神社の大祭です。熊野神社の大祭も、このあたり、秋の行事が目白押しの、仏生山町周辺です。




| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4273 |
| 社長日記 | 09:38 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑