■カレンダー■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2019年12月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2221153
今日: 2672
昨日: 2975
 

平成30年度仏生山商工振興会総会とサッカーロシアワールドカップ初戦
仏生山商工振興会の総会が、本日6月19日19時から、町内の「明月」で行われました。私は高松栗林ライオンズクラブの最終例会に参加するように予定していましたが、後から武下重美仏生山商工振興会会長から、「総会へ来ないようでは仏生山町には住めない」と言われてハット気づき、勿論今日は明月へ行きました。メンバーの平木享県議も、こちらに来ていました。当然の判断です。

総会では、平成29年度の総括と、平成30年度の計画が承認されました。そして今年は役員改選ですが、武下重美仏生山商工振興会会長の再々任を決めて、役員会の原案通り、すべてが承認されました。古高松商工振興会では、原案の可決が出来ず、流会になったと聞きました。大変ですよね今時、自ら役員になりたいという人はいません。

私も中締めの挨拶の中で、「自分たちのリーダー武下重美仏生山商工振興会会長を支えて行くぞ」と乾杯して締めました。今時、リーダーのなり手は本当にいません。それを武下重美会長は、長くやってくれています。こんなに有り難いことはありません。また不動産業者は、地元商工振興会の盛衰に直接関係しないとも言われていますが、それは全く違います。地元が良くならなくては、不動産業者など存在し得ません。

私は9月に開業する高松市営病院「みんなの病院」の北側に、高松市が中核施設を建設すると言うことから、ここの1階に丸い商店街を形成したいと行動をしました。結果は13億円かけて農業試験所跡地再開発計画が拒否されて、今の事業主へ県有地は売却されましたが、常識を越えないと地域は良くならないと今でも考えています。それでも何もなかったかのように、ことは運んでいます。

その明月で、総会終了後に香川選手のペナルティーキック成功を見ました。慌てて帰宅して、続きを見ましたが、日本チームは初戦コロンビア戦に2-1で勝利しました。ある意味大きな一勝かと思います。早速の相手チーム退場者から、11-10人の攻防になりましたが、日本チームは頑張ったと思います。恐らく明日の新聞やモーニングショーは、「日本奇跡の勝利」と大騒ぎでしょう。

この試合のように、勝つと引き分けは大きく違います。日本チームは目立った点取り屋はいませんが、その分だけ攻守のバランスを考えた戦いが出来ています。チームの勝利はバランスです。今時の試合は、攻撃の頂点、例えば相手陣営でのペナルティーキックでは、守備陣も総出で点取りに行きます。そんなゲームを見ていて、予選リーグを勝利して、優勝しなくても準優勝までなら日本チームは進むかと思いました。頑張れ西野ジャパン。

来賓挨拶から


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4177 |
| 社長日記 | 09:17 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑