■カレンダー■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2019年12月 次月>>
■お問い合わせは■
松野不動産電話番号:087-888-0011
■過去ログ■
社長日記過去ログ
■メニュー■
松野不動産ホームページ
香川菊池寛賞応募作
仏生山農業試験場跡地コンペ案
■管理者■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■新着記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■その他■
■来訪数■
合計: 2221088
今日: 2607
昨日: 2975
 

最近の出来事に思う2018
小欄は、身近な・旬の・人を褒めることを主眼において書いているが、このところの話題は、人をけなすことばかり。一番の失望は、トランプ大統領の考え方かも知れない。これからの展開は定かではないが、彼の頭の中は、「金=マネー」しかないようだ。そう思うと、彼の言動がはっきりくっきりと浮かび上がる。損得勘定だけの、アメリカ大統領。

東海道新幹線車内で犠牲になった若者は、東京大学大学院を卒業して将来を有望視された技術者だと聞いて、馬鹿は賢者を巻き添えにせずに一人で死ねと言いたい。しかし彼とて、かわいそうな側面はある。親は子どもを産んだら、言い訳などせずに、ひたすら愛情を注いで育てなくては人の道に反する。私も、親として十分なことは出来てないが、彼の親はもっとひどい。

「もりかけ」問題も、ひどい。森友学園の小学校新設計画で理事長の籠池泰典氏は、りそな銀行から20億円の融資を受けたが、彼らの口座には12億円しか振り込まれていないそうだ。8億円は口利き料として、恐らく政治家に渡ったんじゃないかと大阪地検特捜部は、東京地検から10名の応援を得て鋭意捜査をしているという。ロッキード事件以上の、疑惑事件になりそうだ。

加計孝太郎理事長の森友学園は、獣医学部6年生の就学期間の内、4年生からの3年間は生徒を千葉県の加計学園が所有する施設に移すという。地元今治市も愛媛県も、恐らくそんなことは聞いていない。中村時広愛媛県知事の言動も何かを感じるが、地元民が知らないことが水面下でおこっている。

そもそも加計孝太郎理事長は、安倍晋三首相の従兄弟であって、知人以上に親しい関係にある。岸信介元首相が満州で蓄財した莫大な資金を管理しているのが、安部洋子氏。安倍晋三首相のご母堂である。その次の資金管理者が、加計孝太郎理事長だと言われている。岸信介元首相は、満州からの資金を賄賂として使って、GHQの死刑を免れたとも言われている。

安倍首相にとっては、加計孝太郎理事長との密談の暴露は、どうしても避けたい問題だろう。そのためには総理の職も辞任せざるを得ない。では次は誰か、岸田文雄元外相は、週刊誌に反社会的組織(暴力団)との関係で、写真がアップされている。岸田文雄氏は次期総理候補から外れた。野田聖子氏も、何だかスキャンダルが問われている。では石破茂前政調会長か。

いずれにしても、安倍晋三首相が退陣すれば、日銀の黒田東彦(くろだはるひこ)総裁も任期半ばで辞職するとみられている。金融引き締めが始まることになる。金利は間違いなく上がり、今の貸し出し方針は間違いなく変わる。東京都内の不動産は、もうすでにバブルの領域にある。日銀の政策転換が、平成のバブル崩壊を作るのか。

日本大学も、反社会的組織(山口組)との関係が底辺にあると言われている。必要に改革を求める職員組合も、そこは言わないが、根深い関係があることは感じているようだ。日本一の大学が、反社会的勢力と関係しているとはにわかに信じられないことだが、あのアメフト部員の反則は「ヒットマン」の行動と類似している。そして知らんぷりする監督は、「その筋の親分」と一緒だ。

なんだか不思議なことが続いている昨今の日本。次は明るく前向きな、身近な・旬の・人を褒めることをネタにします。今日はこんなネタで、ゴメンナサイ。


| http://nobuchin.0011.co.jp/index.php?e=4170 |
| 社長日記 | 10:22 AM | comments (1) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑